ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

押入れをデスクにするデメリットと活用術5つのメリット【机を断捨離しよう】

押入れにパソコンとテーブル

今回は、1年以上、押入れを机代わりを体験したメリット、デメリットお伝えします。

押入れを活用すれば、机は必要なかったことに気づきました。

在宅ワークが増えている人も多いと思います。

快適に過ごせる、押入れをデスクにする活用法を説明します。

なぜ、今まで気がつかなかったんだろうと後悔しております。

押入れをテーブル代わりにするときの、必須のアイテムも公開します。

押入れをデスクにするデメリット

デメリット【1】椅子の高さが合わない

椅子の用意に困りました。

座高が高い椅子が必要だからです。

まず、座高が高い椅子って売っていません。

わたしは、Amazonで座高が高い椅子を探しまくりました。

でもありませんでした。

 

足が浮いてしまうのも気になります。

足にクッションが必要です。

椅子の座高を上げるために、クッションをお尻にしいています。

わたしが購入した椅子はこちらです。座高が高い椅子です。

 

 

 

デメリット【2】コーヒーなどをこぼせない

押入れの板は、水分吸い込む素材なので、こぼしてしまうことに気を使います。

コーヒーをこぼしてしまうと、匂いが染み付くこともあるでしょう。

テーブルマットは必要です。

わたしが購入したテーブルマットです。サイズは小さいですが、安いです。

 

 

押入れをテーブル(机)代わりに

押入れに机代わりにしてます。

押入れに机を置いています。

押入れに置く机は、高さが重要です。

自分よりも高い机だけは購入しないようにしましょう。

低い分には、パソコンスタンドを使えば、解消できます。パソコンスタンドで、高さを調整できるからです。

 

わたしは、立ってパソコンの作業をしています。

運動不足解消にもなりますし、頭も座って作業するよりも働きます。

在宅で仕事をするようになったので、1日の長い時間をここで過ごします。

お風呂場で断捨離したお風呂のフタを、敷いています。

お風呂のフタによって、テーブルをより前に出せる効果があります。

つまり作業がしやすくなるんですね。

 

押入れをテーブル(机)代わりにするときに必要なアイテムと注意点

f:id:wakuwakusetuyaku:20200722220833j:plain

【1】パソコンスタンド

パソコンスタンドを購入すると直立のままパソコンができます。

猫背解消になります。

たとえ、机が低くても、高さを調整できるから便利ですよ。 

わたしは、AmazonでBoyataのパソコンスタンドを購入しました。

 

 

【2】テーブルマット

透明のテーブルマットもあったほうがいいですね。

本格的に押入れを机代わりにするのであれば、透明マットは購入したほうがいいです。

なぜなら、飲み物をこぼしたときに致命傷になるからです。

押入れはそもそも、机として使用することを想定していません。

なので、コーヒーをこぼしてしまうと、しばらく

コーヒーの跡は、消えないでしょう。

賃貸であれば、トラブルにもなりかねません。

家具のホンダの透明マットがオススメですね。

わたしは、無印良品のリビングテーブルで4年くらい使用していて、不満がないからです。

家具のホンダであれば、サイズを決めてネット通販で購入できます。

 

押入れをテーブル(机)代わりにするメリット5つ

f:id:wakuwakusetuyaku:20170915061223j:image

 

メリット1 背筋が伸びる。

今まで低い机を使っていました。

低い机を使っている時は、どうしても背骨が曲がってしまいます。

 

押入れを机にすると、いやが応にも背筋が伸びることがわかりました。f:id:wakuwakusetuyaku:20170912060926j:image

このように毛布で高さを調整すれば、背筋が伸びる位置で作業をすることができます。

 

机で長時間作業をする方は、体が痛くならない椅子を購入した方が良いかもしれませんね。

 

メリット2 机が必要なくなる

f:id:wakuwakusetuyaku:20170912060407j:image

メリットは、そもそも机を購入しなくて良いことです。

机を買う前に、まずは押し入れで試してみてください。どうしても机が欲しくなったら購入すれば良い。

 

メリット3 空きスペースを活用できる

f:id:wakuwakusetuyaku:20170912060507j:image

活用できていなかった押し入れのスペースを活用できるようになりました。

我が家にはたくさんの収納場所があるけど、使っていない。

「もったいないなー。。。」と感じていました。

2階の押入れなんかは、何も使っていません。その何もない空間にノートパソコンだけ入れて、作業をするのはとても気持ちが良いものです。

 

メリット4 収納スペースがなくなるから物が増えない

机として押入れを使うと決めてしまえば、そこに物を置くことができません。 

収納スペースが多いと、どうしてもモノを詰め込んでしまいがちです。

 

しかし、「机として使う!」と決めてしまえば、収納スペースを減らすことができます。

人間は収納スペースがあると物を置いてしまう習性があります。

置くスペースを「物理的に遮断」してしまうことで、ものが増えることを回避できるのです。 

 

メリット5  押入れがキレイに保たれる

f:id:wakuwakusetuyaku:20170915123126j:image

押入れは、なかなか掃除しない場所。

いつも、使うことによって「キレイにしなければ!」という意識が働きます。

 

押入れをテーブルとして使うデメリット3つ

デメリットもあります。

 

デメリット1 少し暗い

f:id:wakuwakusetuyaku:20170912060604j:image

すこし暗い。

デスクライトなど使用して、押入れを明るくして勉強などの作業をするのが良いかもしれません。

パソコンの作業は、特に明るさは必要ないので、ある程度の明るさがあれば、特に問題がありませんでした。

 

デメリット2 文章を書くのに向いてない

紙に文章を書いたりする時は、押入れの材質は向いていません。


f:id:wakuwakusetuyaku:20170915060152j:image

 

以前にゴミ箱の上に板を置いて机代わりにしていた事があった。そちらの板を活用できずに捨てられずにいました。

f:id:wakuwakusetuyaku:20170915060229j:image

この板の上で書けば、スムーズに文字を書くことができます。

 

f:id:wakuwakusetuyaku:20170915123344j:image

f:id:wakuwakusetuyaku:20170915060317j:image

↑ 押入れの上段スペース。
板はこういう風に押入れの上段においたりすれば、目立たずに保管することができます。

f:id:wakuwakusetuyaku:20170916081002j:image

 

デメリット3 コンセントが遠い

f:id:wakuwakusetuyaku:20170912060637j:image

そもそも、押入れをテーブルにという構造で作られていない。だから、コンセントが押入れから遠い。

コンセントが押入れから遠い場合は、延長ケーブルが必要になります。

 

机(テーブル)を捨てることはできるのか!?

f:id:wakuwakusetuyaku:20170915061330j:image

なかなか机を捨てるのは、ハードルが高いのです。いっかい家に入れてしまったものは、捨てる事がとても難しい。

とても難しい!

これは意識しないといけません。

 

なぜ捨てることができないかというと、捨て方が分からないからです。捨て方を完璧に把握しておけば、あとは行動するだけ。

 

まずは捨て方を調べてみましょう。

過去の記事を紹介しておきます。

引っ越しは断捨離のチャンス。ミニマリストがやった5つの断捨離

 

無印良品の頑丈ボックスをイスにする

f:id:wakuwakusetuyaku:20170915061420j:image

無印良品の頑丈ボックス

 

何かしら入れ物を必要としている方に、とてもおススメです。我が家では無印良品の電気毛布を入れています。

f:id:wakuwakusetuyaku:20170915074020j:plain

 

www.muji-nobita.com

↑電気ひざ掛け!寒くなってきたので、早めに購入をおすすめします。

 

頑丈ボックスはイスにもなるので、とても良い。我が家は2人しかいませんが、来客などがあった場合に便利!

リビングでもダイニングでも3人座ってもらったりして、残り1人は頑丈ボックスを使用してもらっています。

頑丈ボックスは、とても頑丈。クッションがないとおしりが痛くなる。

 

 

まとめ(押入れを机代わりにする)

f:id:wakuwakusetuyaku:20170912060407j:image

机を購入するという概念を捨てて欲しいなと思います。

押入れをめいっぱい活用して、物を少なくしていけば、気持ちの良い部屋を作ることができます。

 

押入れという使ってなかったスペースを活用して、机を断捨離できるのは、とても気分がいいものです。

 

何も無い押入れを机として作業するのは、とても気持ちが良いものです。

床に座るより、背筋ものびる。気分が全く違って作業もはかどります。

 

良いこと尽くし。

今まで1年半以上やらなかった事を、大きく後悔しています。

→ちょっと頑丈ボックスと毛布の見た目がわるいけど……。

 

www.muji-nobita.com