ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

ミニマリストは夏に飲み物は買わない!あなたにお金が貯まらない理由

f:id:wakuwakusetuyaku:20160605192054j:image

 

ミニマリストの飲み物は水でいい。ペットボトルに毎日水を入れる

今日は自動販売機などで飲み物を買うのではなく、持ち歩けば節約になるということを書いていきます。
 
わたし、ミニマリストのび太はジュースとか、まず買いません。
 
ドラえもんの四次元ポケットから出してもらいます。
 
冗談ですが、買っても29円のペットボトルの水です
 
飲み終わったら、そのペットボトルに水を入れて、毎日持ち歩いています。

 

ペットボトルのメリット(ミニマリスト的)

  1. 簡単に水を入れやすい
  2. ペットボトルなら軽い
  3. 捨てたい時に、簡単に捨てられる
  4. 買った水を飲んでると思ってもらえる
使い勝手がいいのです。
 
水が不味くなってきたら、空のペットボトルを捨てる。
 
そして、また29円のペットボトルを買えばいいのです。
 
そんな気軽さがいい。
 
バッグに2本常備しています
 
そうすると、水を忘れることも少なくなります。
 
忘れると、自動販売機で買わなければいけなくなります。
 
それって、お金の無駄です。
 
ジュース買うくらいなら、おにぎりを買った方がいい
 
 

甘いコーヒー、ジュースの弊害

甘いコーヒーは砂糖の点滴』という言葉を、幕内秀夫さんの本で読んで衝撃的でした。
 
ジュースなどに、どれだけ砂糖が入っているか知っておいた方がいいです。
 
私も、それを知ってから、ジュースをもらっても、半分飲んで捨てたりとかするようになりました。
 
その弊害を知るだけで、ジュースとか、甘い缶コーヒーとか飲まなくなります。
 
家では、無糖のインスタントコーヒー作ります
 
自動販売機でコーヒーを買ったりはしません。

自動販売機の飲み物はお金持ちの贅沢

堀江貴文さんと仲が良い、ひろゆきさんが言っていた言葉が印象的でした。
 
「自動販売機で買う飲み物は、お金持ちの贅沢」
 
確かに、そうだなと思ったんです。
 
気をつければ、お金を使わないで済むのに、何も考えないで飲み物を買う。
 
お金持ちの行動だよなと。
 

自動販売機なんかなくていい

都内には自動販売機が多すぎ
 
私にはまったく必要ないのです。
 
無くても困らない。
 
なければ会社で水道水を飲むだけ
 
会社の前の自動販売機とか、使ったことないです(自分のお金では)。
 
 

甘いジュース、コーヒーを常に飲んでる弊害を考えて欲しい

健康害してることに気づいてほしい。
 
たまに飲む分にはいいのです。
 
私もたまに飲みますし。
 
自動販売機は、売ってるものを全部
  • お茶
  • ブラックコーヒー
にすればいい。
 
むしろ自動販売機はなくしてしまっていい
 
そのほうが健康にいい
 
自動販売機が、健康を害しているのです。
 
自動販売機は、なければないでなんとかなるものです
 
まあ、私もチョコレートとかお菓子は好きですが。
 

まとめ(ミニマリストの飲み物事情)

f:id:wakuwakusetuyaku:20160609220727j:image
さらっとトラウマになりそうな画像載せてみました。
 
今回は、自動販売機をこき下ろしました。
 
強めの意見でした。
 
自動販売機でジュース買う人を見ると、お金がもったいないといつも思うのです。
 
ミニマリストのび太は出掛けるときは、必ずお水など持っていきます。
 
夏は持っていくのを忘れないように、特に気を付けてくださいね
 
出先の自動販売機で、無駄なお金つかってしまうから
 
どうしても買わなければいけなくなったら、探せば30円でお水買えたりします
 
イオンとか飲み物安いですよ
 
私の場合、八景島シーパラダイスで飲み物を車に忘れた時、公園の水のみ場があって、助かった記憶があります。
 
甥っこにも、その水を飲ませました。
 
貧乏性ですが、使いたくないことには徹底的にお金使いたくない
 
使いたいことには、しっかりお金を使いたい
 
買うなら、コンビニの大きくて安いパックだったりを買って、節約するのがいいと思います