ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

稼ぐミニマリストの誰も言っていない貯蓄術!稼いで固定費を削減しろ

2019年3月6日更新しました。

文字のテキスト画像

稼ぐミニマリストの石黒です。

ミニマリストは、仕事は最低限、あまり消費をしないで生きる。

そういう思考の方が多いと思います。

 

以前は、私もそのような考え方をしていました。

70歳!?からの、年金までお金をためなければ……

今まで、そうやって生きてきました。

でも、積極的に稼ぐというミニマリストがいてもいいのではないかと思うようになったのです。 

 

ミニマリストの貯蓄術!副業で稼ごう

ミニマリストは、お金を使わずに貯蓄に励もうとしている方が多いと思います。

私も以前はそうでした。

年金の心配をして、いかに節約をして我慢をするかを考えていました。

それって、なんか「つまらなくなってしまった」んですよね。

窮屈だし。

 

使いたいことにもお金を使えないという苦しい経験もしたので、少し考え方を改めています。

私は、副業ブログで稼ぐということを教えています。

積極的に稼いで、お金を貯蓄していく方がいいと考えるようになりました。

 

ミニマリストが稼いで貯蓄する効果

会社行くの楽に?テキスト画像
ミニマリストは貯めるのではなく、稼いでほしい。

積極的に稼いで貯蓄をしていくことは、気持ちがとても楽になる。

貯蓄ができると、「最悪、会社を辞めてもどうにかなる」という、精神衛生上とても良い効果があります。

老後の心配もしなくても、大丈夫になりました。

 

自分で稼ぐ力はとても大切だと思います。
会社員でやらされて仕事をするよりも、自分で考えて商品を作って販売するということは、とても楽しいです。
私がそれをできるようになったのは起業塾の起業18のおかげです

 

お金を貯める能力と、お金を稼ぐ能力。

後者のほうが安心です。

貯蓄をしてもインフレのリスクがあります。

インフレは、お金の価値が下がってしまうことですよね。

いままで100円で変えていた缶コーヒーが500円になってしまう可能性もあるということです。

 

稼ぐちからは、インフレのリスクも回避できるのです。

稼ぐ力は普遍的ですよね。

物価があがっても、稼げばいいのですから。

ブログから稼げると、見える世界が変わります。

副業ブログアフィリエイトでの稼ぎ方については、私のこちらの記事もお読みください。

【2019年最新】はてなブログで稼ぐアフィリエイトのやり方と始め方

 

ミニマリストの貯蓄術「確定拠出年金」がおすすめ

確定拠出年金は、月額最高23000円を、個人年金として積み立てることができます。

確定拠出年金は、60歳まで引き落とすことはできません。

しかし、積み立てた23000円は、税金の控除の対象になるという、とても大きなメリットがあります。

 

年間で、276000円も税金の控除になるということです。

つまり、年間で6万円以上も、いや7万円以上も、税金計算上はお得になる計算になるのです。(個人の所得などで変動あります)

 

私は、SBI証券の確定拠出年金を利用しています。

調べた結果、運用などにかかる費用が少なかったので選びました。

運用して得た利益に対しても、税金がかからないのも、確定拠出年金のとても大きな魅力です。

わたしは、外国株式にもインデックスの投資をしています。

 

確定拠出年金については、山崎元さんの本がおすすめです。

 

山崎元さんの本は、お金や投資の付き合い方について、俯瞰して書かれているので好きです。

オーディブルというAmazonのオーディオブックを使うと、1ヶ月無料で山崎元さんのお金の本を読むことができます。

聴き終わって、すぐに解約をすればお金もかかりません

 

ミニマリストが貯蓄をするには3つの固定費の削減が大切

固定費削減テキスト画像

ミニマリストが貯蓄をするには、固定費の削減がとても大切です。

固定費の削減は、大きく貯蓄をするチャンスとなるからです。

 

3つの固定費の削減方法

削減できる固定費には、以下の3つがあります。

  1. 保険費用の削減
  2. 家賃の削減
  3. 通信費の削減

 

【1】《保険費用の削減》

私は、子供がいないため、保険は必要ないと考えて、保険は入っていません。

保険は、マイホームを購入する次に高い買い物だと言われています。

 

今、自分が「何の保険に入っているかわからないと」いう方は、ぜひ保険の見直しをされてみてはいかがでしょうか?


【2】《家賃の削減》

固定費の一番大きな割合を占めるのが、家賃ではないでしょうか?

都内で一人暮らしをしているミニマリストであれば、大きな金額がかかってしまうことも考えられます。

 

今の家賃が高いなぁと感じている方は、足を使って、色々な物件を探してみてください。

ひたすらに不動産屋をまわるのです。

 

割安なお得な物件を探せば、月一万円以上の節約になるかもしれません。

こちらの記事もお読みください。

【賃貸探し】固定費削減やらないと損をする5つのこと

一軒家賃貸が最強な件!メリットデメリット★良い物件の探し方〔体験談)


【3】《通信費の削減》

ミニマリストの中には、ものを消費をしない代わりに、家で動画などを見て過ごす方も多いのではないでしょうか?

今は、ミニマリストの方も、たくさんの動画をあげていて、とても有名になっています。

Amazonプライムでは、たくさんの映画を鑑賞できます。

 

ミニマリストにとって、インターネット通信は、とても大切なものになっていますね。

地味に大きな節約になり、貯蓄ができる可能性があるのが、通信費の削減です。

 

大手のドコモや、ソフトバンク au のスマホを使用している方は、格安 SIM にすることによって、大きな通信費の節約になる可能性があります。

私はマイネオを使っています。ソフトバンクのiPhoneから、格安SIMにするにはb-mbileがおすすめです。

 

家の固定回線を使用している方は、月額3,300円のみの縛りなしWi-Fiに切り替えることによって、節約になる可能性があります。

1年後には2800円になります。

無制限ポケットWi-Fi最安値です。

初期費用0円、解約違約金もありません。

 

今使っているインターネット回線を解約違約金を支払って解約しても、長期的に割安になる可能性があります。

縛りがあって、解約違約金がかかってしまうポケット wi-fi を使っている方は、ぜひご検討ください。

初期費用が0円、個人契約できる民泊 wi-fi4社を比較してみました。

安っ!民泊wifiは個人利用できる(4社比較)口コミ評判。メリットデメリット