ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

縛りなしのポケットWiFiとゴリラクリニックとミニマリスト・無印良品の情報を発信。30代副業ブログセミナーの講師。30代ブログ講師・ブログで在宅収入を得るサポート。

一軒家賃貸が最強!体験談からメリットデメリット。良い物件の探し方(住んでみた)

実際に一軒家の賃貸に住んでみて4年近く経つので、実際に感じるメリットデメリットお体験談から語ります。

「ひいき目に言っても、一軒家賃貸は最高です!」

 

最大の節約ができるのが家賃【一軒家賃貸に住んでみた体験談】

物件探しには気合をいれていました。

なぜなら固定費の削減になるからです。

これを安くできれば、変動費なんて気にする必要ない。

一番大きい支出を、いかに安くできるか。

そういう意味で物件探しは、大切です。

 

私の家のご紹介【一軒家賃貸に住んでみた体験談】

  • 築4年 
  • 2LDK
  • 一軒家
  • 2階建
  • 駐車場つき(軽自動車のみ)
  • 家賃49000円→50000円(消費税が10%になり値上げ)
  • 保険は大家さんが払ってくれる。
  • 最寄駅から8分
  • 多少線路が近い。
  • でもそこまでうるさくない。
  • こじんまりとした一軒家 
  • まだ住んで3カ月。
  • 東京まで、電車で45分。
  • 職場まで電車のみで50分かな。

 

この条件はうちの地区では破格です。

なぜ決まらなかったのか分からない。

 

決まらないから、家賃65000円から49000円まで下がっていったらしい。

なんか怪しいですよね???

騙されているのかとか、いろいろ考えました。

しかし、そうでもなかったのです。

 

【怪奇現象】なぜ好条件な一軒家賃貸なのに入居者がいない?

ずばりネットに載せていない一軒家賃貸の物件だからです。

ネットで比較されないから、お得な物件が眠っているというわけだったのです。

不動産屋さんの店頭の物件情報しかない。

だから、絶対的に物件見学者がすくない。

好条件の物件を賃貸することが出来たのだと思います。

 

しかも、土地売買が専門の不動産屋さんで、賃貸は圧倒的にすくない。

だから、賃貸情報があると思わない人が多い。

なので、好条件物件のライバルが少ない。

そういう構図であると思います。

 

家賃53000円の築24年のマンションにもう決めてしまおうというところでした。

広さも今より狭いところです。

 

引っ越しをしたいなと考えている方は

一軒家をさがしてみる価値はあると思います。

でも、物件数は圧倒的に少ないと思います。

 

少ないけれども、視野に入れておくことがいいと思います。

視野に入れない。除外するみたいなことはやめたほうがいい。

 

今まで一軒家に住んだことなかった。

だから、物件探しの時に眼中にありませんでした。

 

【体験談】良い掘り出し一軒家賃貸のさがし方〔物件を探していて感じたこと〕

①マイナーな不動産をあえて訪ねる

「ここは、良い物件ないだろう」という物件をあえて周ってみることです。

そこにこそお宝物件がある。

これを私は痛感しました。

大手はネット情報でしらべて、あえて行かなくてもいい。

いい物件を内覧のみお願いするのに使うのでいいと思った。

ネットで調べればいい。

 

②より多く不動産屋を訪れる。

そうすることによって、良い物件に出会える確立が高くなります。

どうすれば、良い物件に出会えるかという勘も働くようになります。

時間をみつけて、たくさんの一軒家賃貸を探して周ること。

これが、固定費削減の成否が決まります。

 

③ネットに載っていない物件があるか聞くこと

 ネットに載っている物件を紹介してもらうと、どこへ行っても同じ物件を紹介されます。
ネットですでに調べている物件を探してもらう時間は無駄です。
なので、大手不動産の一軒家賃貸の情報はネットで調べて、そのほか聞きたいことを、ピンポイントに聞く。
 
「御社でしか紹介していない物件ありますか?」
と聞くこと。
ネットに載せていても自社でしか、紹介していない物件であれば、競争率が低い。
そうすれば、掘り出し物の一軒家賃貸を見つけることができます。
 

【体験談】一軒家賃貸に住んでみて分かったメリット

【1】隣に気をつかわないで済む

一度、隣の部屋のテレビの音とか気になったりすると、ずっと気になってしまったりするところがあります。

なかなか隣の人に「テレビの音を下げてください」とか言い難いというのもあると思います。

毎日ヘッドホンをして暮らすのも現実的ではありません。

そうなってしまうと引っ越すしか方法がなくなってしまいますよね。

子供さんとかいる場合は、子供さんを怒らないですみますよね。 

 
 

【2】駐車場が家賃にコミコミ

我が家は、田舎でも車がいらない生活をしているので全く必要がないのですが。

現在は原付と自転車を停める場所になっています。
何か活用したい。

 

【3】火災保険料を大家さんが払ってくれている

アパートなどであればまずないでしょう。

でも一軒家賃貸であれば、大家さんが火災保険を支払ってくれています。

実家の賃貸マンションは、2年間に1度2万円の火災保険料を支払わなければなりませんでした。

 

【3】マイホーム感がある

一軒家賃貸だと借家という感じがなく、気持ちがいいです。

一家一城の主みたい!違うけど(笑)

 

【4】

 

 

 一軒家賃貸に住んでみて分かったデメリット(体験談) 

・定期借家が多い。

定期借家とは、「2年間貸し出しします。でも2年間たったら出て行ってね」というもの。

私のところも定期借家扱いです。

「何年で出て行ってくださいね」ということがないかを不動産屋さんにしつこいくらいに確認しました。

私のところは、借家用に建てた物件なのでそういうのはないとのことでした。

大家さん的には長く住んでもらいたいとのこと。

 

・家賃が高くなる可能性がある

これについても、しつこいくらい確認しました。

だって相場よりもめちゃくちゃ安くて築浅の一軒家賃貸だったので、「あとで急に値上げされるのでは?」と疑心暗鬼になっていました。

上がらないとのことでしたが、これはわかりません。

うちの物件は結構長い間〔一年くらいだったか半年だったか?〕、空きがあったようです。

大家さん的にも家賃をあげて、解約されて、家を長く空けるのは嫌がると思います。

 

【2021年10月26日追記】

住んで3年目に1,000円の値上げがありました。

消費税が8%から10%に上がったというのが理由でした。

まあこんな条件よく貸してくれているのだから、1,000円ならと受け入れました。

 

町内会があるところが多い。

町内会あつまりとかがあったりする可能性があります。

これが一軒家賃貸に住む一番のデメリットかもしれません。

町内会の仕事もあるのかもしれない。

うちの地区は町内会を脱退したらしいです。

なにか担当をつけられてしまい、町内会活動に参加する可能性はあります。

一軒家賃貸に引っ越す前に、近隣の人に聞いてみたほうがいいですね。

 

【2021年10月9日追記】

住んで3年以上なりますが地区での行事に参加するということは一度もありません。

 

・あいさつ回りが大変だった。

7件くらいまわった(笑)
ぶっちゃけそんなまわる必要なかったかな?

お隣さんに聞くと、したほうがいいとのことでまわりました・・・。

この挨拶はマンションでも一緒なのでそこまで大きなデメリットでもないと思います。

挨拶をしたけど、ほとんど話していないという人も沢山います。

 

・プロパンガスが高い可能性がある

給湯器の設置に、大家さんと提携している可能性がある。

ガス屋さんは、大家さんに「御代は要らないので、給湯器設置させてください。」という。

ガス屋さんはどうやって、回収するのか?

入居者のガス料金を高くして回収する。

という仕組みが現存している。

うちも高かったです。

まあ、そこまでではなかったので目をつむりました。

ガス屋さんに、安くできないか交渉しましたが、駄目でした。

でも、ガス代を高くするときは必ず連絡くださいなど、言っておきました。

従量単価などを事前に聞いておきましょう。

うるさい客だと思わせておけば、ガスの勝手な値上げもできないでしょう。

賃貸探し、がんばってください。


他の節約方法よりも一度賃貸の料金を1万円安くしてしまえば大きな節約になります。

賃貸の節約は今後のお金事情に大きく影響をあたえます。

 

一軒家賃貸に引っ越してあると便利なもの

一軒家賃貸に引っ越すと、マンション暮らしとことなる点がでてきます。

あると便利なアイテムを紹介します。

ネット環境

一軒家賃貸に引っ越す前にはネット環境が必要になると思います。

固定回線が引かれるまでに時間がかかるので、一時的なポケット wi-fi が必要になると思います。

3ヶ月無料でしかも通信無制限で使える楽天モバイルがおすすめです。

ポケットWi-Fiを無料で無制限で使う方法

楽天モバイルが使わないと損なキャンペーンをやっています。

楽天エリアの方であれば、楽天のポケットWi-Fiの1択です!

※楽天エリアの方は、使い放題なので使わないと損です。
>>自分の地域が楽天エリアかどうか確認する <<

  • 3ヶ月無料
  • ネット使い放題・動画無制限(楽天エリア)
  • ポケットWi-Fiが1円
  • 5000ポイント還元
  • ポケットWi-Fiが必要なくなったら、メルカリで売ることも可能(2021年8月1日現在5,555円~7,222円で出品されている)

気に入らなければ、違約金もかからないので解約もOK・ネットから簡単に解約もできます。
前回のポケットWi-Fi1円キャンペーンもすぐに終了してしまったので、少しでも興味がある人はリスクがないので在庫を確認して、早めに申し込みをしておいたほうが良いです。在庫がなかったら諦めてください。

>>>WiFi本体1円・3ヶ月無料キャンペーン・5000ポイント還元の詳細を見てみる <<<<

※楽天エリアの方は、使い放題なので使わないと損です。
>>自分の地域が楽天エリアかどうか確認する <<

「使わないと損なので、私もたまらず申し込みをしてしまいました。」

 

楽天エリアに住んでいない人は、縛りがないクラウドWi-Fi東京(クーポンコード利用にて安い)が、通信無制限に使えてオススメ。

縛りなしなので、固定回線が開通したときに解約もしやすいです。

 

在宅ワークをする人は固定回線をすぐに引くことをおすすめします。

インターネットの速度が早いからです。

在宅ワークになったのですが、インターネットが遅いのに困っていました。

しかし、とりあえず通信速度が速いというNURO光にしたら

デメリットもありましたが、それを上回るメリットがスゴイです。

家族が多ければ多いほど、ポケットWi-Fiだと通信が遅くなります。

固定回線であれば、みんなが同時に接続していても速度が遅くなりにくいです。

NURO光が使える地域であれば、迷わずインターネット業界最速のNUROをおすすめします。

www.muji-nobita.com

 

【2】ドラム式洗濯乾燥機

2階にベランダがあって干しています。

1階で洗濯をして2階で干すってかなり面倒くさいんですよね。

なので、洗濯乾燥機を購入しました。

そこまで大きくない一軒家賃貸なので、サイズがもっともコンパクトなものをアマゾンで購入しました。

そうするとシャープ1択になりました。

アイリスオーヤマが10万円以下でドラム式洗濯乾燥機を販売していましたが、口コミが微妙でした。

ドラム式以外にも縦型の乾燥機付きもあったのですが、「乾燥機に縦型はほとんどない」という事実からも縦型に乾燥は期待できないという結論に。

洗濯乾燥機で実績があって技術力があるシャープにしておけば間違いないということで決めました。

ES-S7Fというやつです。アマゾンの口コミも上々です。

全面扉の開ける方向も選べるのも決め手になりました。

 

【3】自動掃除ロボット

一軒家賃貸だと、マンションよりも部屋が広くなることが多いです。

そこで、購入して活躍してくれているのが、掃除ロボットです。

  さすがにルンバは高いのでやめました。

バッテリーメーカーAnkerがだしている掃除ロボットが口コミがめちゃくちゃ良かった。しかも安い。

失敗しないように、アマゾンの口コミを入念にチェックしているから失敗がほとんどありません!

 

拭き掃除は、ブラーバくんに任せています。

 

広い範囲の掃き掃除と拭き掃除は機械に任せると時間短縮することができます。

 

www.muji-nobita.com