ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

乗り換え時に解約違約金がかからないレンタルモバイルWiFiの選び方!

f:id:wakuwakusetuyaku:20191028123538p:plain

損をしていませんか?

なにも考えずにモバイルWiFiを契約していると損をしてしまいます。

「でも、モバイルWiFiってたくさんある。どうやってえらんだらいいんですか?そこまで言うなら、教えてくださいよ!」という声が聞こえてきますね(^_^;)

これだけモバイルWiFiがたくさんあると、悩みますよね。

この記事読むと、

「どのレンタルのモバイルWiFiを選べばいいのか?」

「乗り換えできる最適なモバイルWiFi選べる」

ようになります。

 

ずばり「違約金なしで乗り換えできるモバイルWiFiをお伝えする」ことで、解決します!

適切なモバイルWiFiを選べるようになる根拠はなに?」

それは、レンタルWiFiや、レンタルのSIMカード、固定回線など10以上のモバイルWiFiやネット環境を試して、使ってきた情報をわたしがお伝えする、というのが根拠です。

いろいろ使用してきたからこそわかる「適切な乗り換えできるモバイルWiFiの選び方」をお伝えします。

乗り換えに違約金かかるレンタルのモバイルWiFiは選ばなくていい!

レッドカードと審判

乗り換え時に違約金かかるのモバイルWiFiは、すっぱり切り捨てましょう。

これで、ほとんどのレンタルモバイルWiFiの選択肢は減りましたね!

なぜ、乗り換えのときにに解約違約金のかからないモバイルWiFiがいいのでしょうか?

解約違約金のかかるモバイルWiFiは、リスク高いからです。

次々と新しいモバイルWiFiが出てくる中で、2~3年縛りとかありえないです。

縛られていたら、新しいポケットWiFiを利用できません。

 

「解約するとお金かかる。」となると結局ズルズル契約を伸ばしてしまいます。

精神衛生上、契約期間のしばりはないほうがいいんです。

契約期間の縛りをしているレンタルのモバイルWiFiは、キャッシュバックをしていることが多いです。

「縛りがあるからキャッシュバックがある!」ということも忘れないでください。

「キャッシュバックがある→裏がある」と考えてみるほうが自然です。

 

違約金を払わないと乗り換えできないレンタルのモバイルWiFiの一覧

f:id:wakuwakusetuyaku:20191020223419p:plain

乗り換えをしようとすると、契約期間があり解約違約金がかかるモバイルWiFiサービスの一覧です。

以下のサービスは、すっぱり切り捨てましょう。

  1. よくばりWiFi
  2. どんなときもWiFi
  3. めっちゃWiFi
  4. 限界突破WiFi
  5. MUGENWiFi
  6. それが大事WiFi
  7. UQWiMAX
  8. カシモWiFi

 

これで選択肢はだいぶ減りました。

月額費用も、契約期間の縛りなしのモバイルWiFiとほとんど変わりません。

むしろ縛りなしで、月額費用が安いこともあります。

 

「海外に行くことが多い人」は、縛りがあるモバイルWiFiの選択肢もでてくる

※海外に行くことが多い人は、契約期間の縛りがあるけど下記のモバイルWiFiを使ってもいいかもしれません。

  • よくばりWiFi
  • どんなときもWiFi
  • めっちゃWiFi
  • 限界突破WiFi
  • MUGENWiFi

手続きせずに、海外に持っていくだけでWiFiを利用できるのは大きなメリットです。

行く場所にもよりますが、1日1,000円程度で1GB利用できたりします。

この契約期間の縛りのあるWiFi5社の中で選ぶとしたら、めっちゃWiFiMUGENWiFiですね。

 

なぜなら、解約違約金が安いからです。

 

【2年以内の解約違約金】

  • めっちゃWiFi→9,800円(税抜)
  • MUGENWiFi→5,000円

 

WiMAX回線とソフトバンク回線の選び方

WiFi

大きく分けるとレンタルのモバイルWiFiの回線は2つあります。

WiMAXとソフトバンク回線です。

結論から言うと、WiMAXはおすすめしていません。

なぜなら、地下ではつながりにくいからです。

電波塔が少ないから、電波が届かない地域があるのです。

WiMAXをレンタルしていたときは、インターネットがつながらなくなることが多々ありました。

ソフトバンク回線を貸してくれるサービスをえらびましょう!

クラウドSIMというのが出てきています。

au、docomo、ソフトバンク、適切な回線につないでくれるものになります。

(クラウドSIMは実質、ほとんどソフトバンク回線につながるという口コミ多数あり)

 

契約期間の縛りなし!乗り換えで違約金がかからないレンタルWiFiがおすすめの人

裁判官女性イラスト

乗り換えで違約金がかからないレンタルWiFiがおすすめの人は以下のような人です。

 

【1】いつでも解約できる安心がほしい人

 

【2】レンタルのモバイルWiFiが、新品でない中古の可能性があってもいい人

乗り換えできる縛りなしのモバイルWiFiでも、新品がレンタルする可能性もあります。

中古品が届く可能性もあります。

レンタルの端末は選べません。

ちなみにわたしは、サービスが開始されて早めに申し込みをしていたので、新品が届きました。

 

「中古の可能性があるのはイヤ!」という人は、縛りがあるモバイルWiFiという選択肢になります。

どうしても新品を借りたい、という方は「縛りなしのモバイルWiFiを契約→新品じゃない端末が届く→解約して乗り換える」という方法も使えます。

解約がいつでもできるサービスを選べば、解約して乗り換えなどは臨機応変に対応できます。

 

【3】家に固定回線がある人

家では、固定回線を使うひとは、大容量のモバイルWiFiは必要ありません。

外で使うだけで、毎回2GB以上使える人ってなかなか多くないと思います。

動画をヘビーに見ない人!

毎日、2GB~3GB使えるので、ほとんど問題ないでしょう。

AmazonプライムYouTube見れます。

 

【おすすめ3社】縛りなし!乗り換え時に解約違約金のかからないレンタルのモバイルWiFi

いろいろな10以上の「レンタルのモバイルWiFi」を使用してきました。

レンタルのモバイルWiFiはこの3択かなぁという感じです。

  1. クラウドWiFi
  2. 縛りなしWiFi
  3. SPACEWiFi

クラウドWiFi(契約期間の縛りなし)の特徴

  • 通信が無制限
  • クラウドSIMだからつながりやすい
  • 初期費用:3,980円
  • 月額費用:3,380円

クラウドWi-F (東京)は、初期費用がかかります。

でも、契約期間の縛りなし通信無制限というとんでもない神サービスがでてきましたね。

必ず、クラウドWiFiは、U2s端末を借りられます。

クラウドSIMでソフトバンク回線です。

U2s端末。ポケットWiFi

わたしも申し込みしてみましたので、レビュー記事です。

www.muji-nobita.com

 

10台以上のポケットWiFiをレンタルしてきましたが、違約金なしで解約がいつでもできるクラウドWi-F は、おすすめできますね。
 

縛りなしWiFiとSPACEWiFiは、ほぼおなじサービス

  • 契約期間の縛りなし
  • いつでも解約ができる
  • 初期費用0円~1,000円と圧倒的に安い
  • 「端末の紛失時には、4万円近くの料金が発生する。」
  • 海外では使えない

月額の保証費用をつけると、紛失時の料金が安くなります。

 

【縛りなしWiFiの料金】

月額3,300円+初期費用1,000円のみ

 

【SPACEWiFiの料金と特徴】

月額3,680円(税抜)のみ

口座振替ができる

 

どちらもシンプルで分かりやすい料金プランです。

ただ、縛りなしWiFiとSPACEWiFiは、わたしがおすすめしていないWiMAXの端末が届く可能性があります。

WiMAXは、地下などつながらない場所があるのでおすすめしていません。

 

  • 初期費用を安く抑えたい人→縛りなしWiFi、SPACEWiFi
  • ソフトバンク回線を借りたい人→クラウドWi-F 

 

 

 

 

縛りなしWiFiとSPACEWiFiは、個人でも借りられる民泊WiFiです。

詳しくレビューした記事もあるので、こちらをご覧ください。

www.muji-nobita.com

 

届く端末を選ぶことができないのが、契約期間の縛りがないモバイルWiFiのデメリットです。

 

 

古いスマホをモバイルWiFiに活用!SIMカードのみのレンタル

f:id:wakuwakusetuyaku:20190922171056p:plain

「昔使っていた古いスマホをモバイルWiFiの代わりに使いたい!料金を安く抑えたい。」という方向けのレンタルSIMがあります。

SIMカードだけを借りる方法です。

モバイルWiFi端末や、スマホ端末は自分で用意します。

 

スマホ端末をモバイルWiFi代わりする方法

f:id:wakuwakusetuyaku:20190627113753p:plain

スマホをレンタルのモバイルWiFi代わりにする方法があります。

はじめに、すこし面倒な作業があります。

テザリングという方法を使うので、スマホ端末によってはモバイルWiFi代わりに使えない可能性もあります。

このような面倒なリスクなどおかしたくないという方は、スルーしてください。

スマホ端末は1万円くらいからでも売っています。

そのスマホでインターネットも使えて、テザリングすることによってモバイルWiFiの代わりにもできる方法です。

DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)のスマホを使えば、1台のスマホ端末で電話も使えます。

 

モバイルWiFiルーター端末を自分で用意する方法

f:id:wakuwakusetuyaku:20190627115136p:plain

Amazonなどで、モバイルWiFiの端末を自分で購入します。

1万円くらいで購入できます。

そして、SIMカードをモバイルWiFiに挿入してつかいます。

スマホ端末のように細かい設定などはないので、簡単です。

レンタルのSIMであれば、1ヶ月に100GBの通信ができるSIMカードが2,980円で使えます。

乗り換え時に違約金がかからない、契約期間の縛りがないChatWiFISIMというサービスがあります。

ご興味がある方は、こちらの記事をお読みください。 

www.muji-nobita.com

 

モバイルWiFiではなく、固定回線がおすすめな人

f:id:wakuwakusetuyaku:20191028122954p:plain

乗り換え時に契約期間の縛りがありますが、固定の光回線をおすすめする人もいます。

以下のような方です。

 

【1】毎日3時間以上の動画を見るヘビーユーザー

 

【2】1つのモバイルWiFiを3人以上で同時に動画を見たいという人

3人で1つのモバイルWiFiで動画を見ようとすると、どうしても遅くなります。

遅いとイライラしてくると思います。

 

【3】動画を頻繁にアップロードする人

モバイルWiFiは、大容量のYouTubeの動画のアップロードは、遅い傾向にあります。

 

【4】わたしのようにインターネットを使った仕事をしている人

ちょっとでも遅いとかイヤ!ストレスフルに使いたい!

「とりあえず速い回線がいい」という方はデメリットも多いですが、NURO光がおすすめです。 

 

まとめ(乗り換え時に違約金のかからないレンタルモバイルWiFiの選び方!)

f:id:wakuwakusetuyaku:20191201110645p:plain

契約期間のない、乗り換え時に解約違約金のないモバイルWiFiを選んでください。

縛りのあるモバイルWiFiは、選択肢から除外しましょう。

縛りがないモバイルWiFiを利用して、不満があれば解約して乗り換えればいいのです。

乗り換え時に解約違約金もかからないのですから。

縛りがないモバイルWiFiのレビュー記事はこちらから。 

www.muji-nobita.com