ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

縛りなしのポケットWiFiとゴリラクリニックとミニマリスト・無印良品の情報を発信。30代副業ブログセミナーの講師。30代ブログ講師・ブログで在宅収入を得るサポート。

バナナWiFiのクーポンコードで月額550円引きキャンペーン【300GBがお得】口コミ・評判は?

バナナWiFiクーポン

以前は、公式サイトのTOPにでかでかとクーポンコードが載っていました。

バナナWiFi のLINE に登録するとクーポンコードをもらえる仕組みでしたが、現在は開催されていません。

バナナWiFiのクーポンコード

「バナナWiFiにお問い合わせをしたところ、クーポンコードは現在発行されていないとのことでした。そのまま申し込みをしてOKです!」

 

 

以前は、バナナ wi-fi のクーポンコード入力欄にクーポンコード banana877  を入力すると月額が440円安くなり4,000円になり、安くなったクーポン価格が赤い表示でされていました。

 

しかし、現在はクーポンコードを入力しなくても、割引の金額になるように変更されました。

バナナWiFiのクーポンコード

なのでクーポンコードは入力しないで申し込みして問題ありません。

>>>バナナWiFi公式で申し込みをする 

 

バナナWiFiのクーポンコードの利用で、以下のプランがすべて月額550円割引になっていましたが、現在は最初から割引後の金額に修正がされています。

  • 20GBプラン
  • 100GBプラン
  • 300GBプラン

 

もっと安くなるクーポンコードがないか、そのほか、バナナWiFiの以下のSNSでもクーポンコードの情報を調べました。(2021年10月20日調べ)

  • You Tube
  • Twitter
  • インスタグラム

クーポンコードは発行されていませんでした。

 

300GBプランが4400(税込)というのはかなり安いプランですが、1年縛りを解除するのにプラス月額440円かかってきてしまいます。

ギア wi-fi(クーポンコードなし) であれば、縛りなし月額4378円(税込)で300GB使えるサービスがあります。プラス440円はかかりません。

>>>【使わないと損】ギアWiFiのクーポンコードで月額400円引き!

 

縛りなしで300GBという安いプランというのは他にはほとんどありません。

在庫が早めになくなってしまう可能性もあります。

検討されている方は早めの申し込みをお勧めします。

>>>バナナWiFi公式で300GBプランの料金を確認する

 

クラウドWiFi東京(クーポンコード利用)ギアWiFiとバナナWiFiの料金などを比較した動画を作りました。

www.youtube.com

 

 

【今はなし】バナナWiFiの過去のクーポンコードを取得する方法

バナナ wi-fi 公式のLINE に友達追加します。

LINE のメッセージにクーポンと入力して送信をすると、月額550円割引になるクーポンコードをもらうことができます。

バナナWiFiクーポン

有効期限は2021年12月5日までとなっております。 

 

【現在はなし】バナナWiFiの過去のクーポンコードキャンペーン

バナナWiFiは2021年10月にサービスを開始したばかりなので、公式サイトに載っているクーポンコードだけしか発行されていません。

バナナWiFiクーポン

 

バナナWiFiのクーポンキャンペーンの情報が載っている場所

バナナWiFi公式ページにて、クーポンコードのキャンペーンがやっている可能性もあるので、随時確認をしましょう。

損をしてしまうので、クーポンコードのキャンペーン情報があるかどうかを、必ず公式ページ確認しましょう。

バナナWiFiと運営元が同じのSAKURAWiFiでは、お問い合わせページにクーポンコードがありましたので、念の為にチェックしておくといいでしょう。

>>>バナナWiFi公式お問い合わせでクーポンコードを確認する

  

バナナWiFiの300GBの見やすい料金表(縛りなし)

2021年10月ころに、バナナWiFiのサービスが始まりました。

お得な300GB料金プラン。

 

バナナWiFi300GB

契約期間

縛りなし

月額料金

4,400円(税込)

(+440円で縛りなし)

事務手数料

3,300円

初月日割り

なし

安心サポート
(バナナガード)

660円/月(初月必須)

データ通信量

300GB

端末の送料

304ZT

ルーター本体

解約時に返却

端末の送料

無料(返送有料)

発送までの日数

3営業日以内に発送

支払い方法

クレジットカード

 

当日発送をしてくれるサービスは翌日発送してくれるサービスがあるので3営業日だと少し遅いかなという感じです。

しかし日割り計算がないのでよく月の発送になるため、特に問題はないかなと思います。

サービスの特徴は以下。

  • 縛りありがデフォルト
  • 縛りありを解除すると440円安くなる。
  • 安心サポートの加入が必須

 

バナナWiFiは、初月の日割り計算がありません

なので、月中・月末に申し込みする人は1ヶ月まるまる料金がかかってしまうので注意をしてください。

しかし、古い中古端末が届き電池のもちが良くない可能性はあるのかなと感じました。

バナナWiFiの100GB・300GBプランはソフトバンク回線です。

20GBプランがドコモ回線です。

実際にSIMカードが入っているタイプ。

 

【比較】バナナWiFi300GBとギアwifi300GBの料金【縛りなしで比較】

縛りなしの、バナナWiFiとギアWiFiを比較してみます。

比較することにより、どのようなサービスか見えてきます。

 

バナナWiFi

縛りなし

300GB

ギアWiFi

縛りなし

300GB

月額料金

4,840円(税込)

4,378円(税込)

初期費用

3,300円

3,300円

通信

300GB

300GB

端末

304ZT

304ZT

 

ギアWiFi東京は初月の日割り計算はありませんが、半月割り計算があります。

バナナWiFiは日割り計算がありません。

 

 

バナナWiFi

縛りなし

100GB

ギアWiFi

縛りなし

100GB

月額料金

3,740円(税込)

3,630円(税込)

初期費用

3,300円(税込)

3,300円(税込)

通信量

100GB

100GB

端末

304ZT

304ZT

若干ギア wi-fi の方が安いです。

 

バナナWiFiのメリット(わたしの口コミ・評判)

【メリット】全額返金保証がある

1週間使ってみてもし通信速度が出ないなどあれば配送料の550円だけ払えば、全額返金をしてもらうことができます。

※返金手数料が1,100円に変更になりました。

クーポンコードを利用しての申し込みでないと、全額返金保証の対象にならないので必ずクーポンコードの利用をしてください。

 

【メリット】解約金がかからない(縛りなし)

バナナ wi-fi は月額料金が440円高くなってしまいますが、一年間の縛りありのオプションを解除することができます

自分でお問い合わせページからバナナアンロックを解約したいですと申し込みをすると縛りなしのプランに適用されます。

最初の加入月は必ずバナナアンロックの登録が必要です。

初めての月は加入が必須になるので純粋な縛りなしとは言えません

 

【メリット】解約は解約申請した当月でOK

バナナWiFiの解約月の21日です。

「8月20日に解約したい」と思ったら、8月末で解約できます。

解約した月の翼月に解約になってしまうサービスなども多いので、大きなメリットと言えるでしょう。

 

【メリット】月額費用が安い

300GBプランも月額費用が安いです。

縛りなしのプランでも4,840円(税込)で利用することができるので、300 GB を使いたい方はオススメです。

しかしギア wi-fi の方が月額料金が縛りなしで安くなっています。

>>>【使わないと損】ギアWiFiのクーポンコードで月額400円引き! 

 

【メリット】物理SIMのソフトバンクとドコモ回線

物理SIMのドコモ回線・ソフトバンク回線の純回線を利用できます。

  • 20GBプラン:ドコモ回線
  • 100GBプラン:ソフトバンク
  • 300GBプラン:ソフトバンク

クラウド SIM よりも安定した通信が期待できます

 

バナナWiFiのデメリット

【デメリット1】余計なオプションに入らなくてはいけない

バナナWiFiは申し込みをする時にバナナアンロックとバナナセキュリティとバナナクラウドモンスターの加入が必須となっています。

正直このオプションは必要ありません。

初めての月は加入が必須となっているので自分で解約の申請をしなければなりません。

マイページから解約の申請をすることができます

 

【デメリット】 月額のあんしん保証料金が高い

端末が故障したり水没した時に受けられる端末の保証の月額料金が高いです。

バナナWiFiの端末保証は、月額660円です。

月額990円の安心保証のプランもありますが、かなり高めになっています。

ギアWiFiであれば、月額220円で加入することができるので高いといえます。

 

【デメリット】端末が古い

バナナWiFiで借りられる端末は、304ZTです。

2014年9月26日発売の機械。

304ZTが現在生産をしてません。

バッテリーの交換はしてくれているかもしれませんが、中古の端末が届く可能性が高いです。

バナナWiFiは新しくできたサービスですが、SAKURAWiFiを運営している会社なのでそちらで使っている端末が割り当てられるので中古端末が送られている可能性がとても高いです。

しかしバッテリーの持ちが悪い場合はバッテリーを交換してくれるサービスがあると公式サイトに記載されていたのでそこまで不安にならなくてもいいかもしれません

 

【デメリット】支払い方法がクレジットカードのみ

バナナWiFiの決済はクレジットカード決済です。

ほとんどのポケットWi-Fiレンタルサービスがクレジットカード支払いのみです。

ギア wi-fi(クーポンコード利用できる場合あり)は Amazon Pay で支払いをすることもできます。

大容量WiFi(クーポンコードキャンペーンで安い)は、後払いでコンビニや銀行で支払うことができます。

 

【デメリット】日割り計算がない

バナナWiFiは初月日割り計算ないです。

15日に申し込みをするのであってもその月まるまるの料金がかかってきてしまいます

日割り計算をしてくれるサービスも多いのでデメリットと言えるでしょう。

月末であれば、翌月の1日に発送してもらうということは出来ます。

今すぐに使いたいという人は1か月まるまる損をしてしまう可能性があります。

 

【デメリット】電話対応をしていない

バナナWiFiを運営している会社は株式会社BALDIAです。

ポケット WiFiの申し込みなどお問い合わせなどお電話対応をしていません。

メールでのお問い合わせになります。

しかし LINE チャットでのお問い合わせはできるので素早い対応をしてもらえる可能性もあります。

 

【デメリット】本人確認書類が必要

契約時に免許証などの本人確認の添付が必要になります。

ちょっとだけ面倒くさいです。

 

 

バナナWiFiのレンタル端末

  • 304ZT(100GB・300GB)
  • FS030W(20GB)

 プランによって送られてくる端末が決まっています。 

 

FS030W    

304ZT

重さ

128g

150g

同時接続

最大15台

14台(最大)

連続通信時間

約20時間

約9時間 / 約1,000時間

受信スピード

下り

150Mbps

187.5Mbps

 

どちらの端末も使ったことがあります。

FS030Wのほうが圧倒的に使いやすさ評判含めて好評です。

304ZTは古い端末なので電池の持ち時間などFS030W  に劣ります。

 

バナナWiFi申し込み方法

バナナWiFiの申し込みは、以下を公式サイトURLクリックします。

>>>バナナWiFi公式

 

申し込みするプランを選択してください

f:id:wakuwakusetuyaku:20211020194100j:plain

バナナWiFiの端末保証の安心サポートのバナナガードとセキュリティは加入必須です。

 

以下を入力

  • 名前
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住所
  • 本人確認書類の添付
  • クレジットカード情報
  • マイページログインのパスワード

本人確認書類の添付は免許証をスマホで写真撮ってファイル選択のボタンを押してください。

マイナンバーカード本人確認書類とすることもできます。

 

申し込みが完了するとすぐにマイページにログインすることができます。

 

申し込みが完了したらマイページのお問い合わせページから忘れないうちにオプションの解約の申請をしておきましょう。 

忘れてしまうと月額料金とプラスしてオプションの料金が毎月引かれてしまうことになります

 

バナナWiFiの口コミ・評判は?(Twitter)

バナナWiFiはまだサービスを開始したばかりなのでの口コミの情報は見つけることができませんでした

 

バナナWiFi運営の社長さまのTwitterです。今後力を入れていかれる様子が伺えます。

 

 

バナナWiFiの弁済金 (保証内容)

2021年10月20日時点の保証内容です。

バナナ wi-fi の保証オプションは660円~990円かかります。

あんしん保証にも二つのプランがあります。

初月加入が必須となっておりますので必要ない方はマイページから解除をしてください

 バナナガード

バナナガード+

安心保証あり

3~5回まで

安心保証なし

破損・水没

無償

22,000円(税込)

紛失・盗難

22,000円(税込)おかえり

22,000円(税込)

  

 

バナナWiFiの解約方法

21日までに解約の申請をすればその月で解約することができます

当月解約 21日まで
翌月解約 22日以降

例えば、2021年8月20日に解約したら、2021年8月31日まで返却します。

 

バナナWiFiの解約は、マイページのお問い合わせから行います。

解約したら、解約月の末までつかえます。

最終日までにて、返却しないといけません。

 

・返却方法

郵便局クリックポストもしくはレターパックでおくりましょう。

バナナ wi-fi から送られてくる時には郵便局のクリックポストで送られてきます。

クロネコヤマトの宅急便コンパクトで発送したら470円くらいで変装をすることができます。

返送時に発行される「お問い合わせ(追跡)番号」をバナナ wi-fi へお問い合わせから伝えることが必要になります。

 

その後返却機器が返送されたという案内のメールが届きます。

届かない場合は念のためメールで届いているかどうかの確認をした方が安心です。

との USB ケーブルを返せばいいか分からなくなった場合は同じタイプの USB ケーブルを入れれば問題がないと公式サイトの方に記載がありました

 

バナナWiFiの運営会社

   
会社名 株式会社BALDIA
住所 104-0061
東京都中央区銀座一丁目22番11号
銀座大竹ビジデンス2階
tel

03-6682-4886

電話でのお問い合わせは
受け付けておりません。

 

 

まとめ(バナナwi-fi のクーポンコードキャンペーン)

300 GB のプランがお得ですが、ギアWiFiのほうが安いですね。

バナナ wi-fi は縛りなしの手続きをわざわざしないと、月額が安くなりません

ギアWiFiの方が最初から縛りなしプランを選ぶことができるのでおすすめです

  • 縛りありがデフォルト
  • 縛りありを解除すると440円安くなるが面倒くさい
  • 安心サポートなどのオプションの加入が必須→加入後のオプションの解約がめんどくさい

>>>【使わないと損】ギアWiFiのクーポンコードで月額400円引き!

 

banana877  をコピペして以下で入力にて適用(半角のみ適用クリックコピペ推奨)

※有効期限:2021年12月05日まで