ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

縛りなしのポケットWiFiとゴリラクリニックとミニマリスト・無印良品の情報を発信。30代副業ブログセミナーの講師。30代ブログ講師・ブログで在宅収入を得るサポート。

起業18フォーラムの評判と口コミ!起業できた実体験から語る活用方法(新井一代表)

メガネのキャラクタと文字

わたしは、「起業18フォーラム」に入塾しました。

感じたこと↓

  • 「起業18」は女性が多い
  • アットホームで雰囲気が良い

代表の新井一さんが実践してきた、濃いノウハウを教えていただけるのが起業18のとても大きなとこです。

起業準備って、仕事していないときにするものですよね。

だからこそ、人間関係、周りの人たちの雰囲気って本当に大切です。

この起業18の雰囲気が、わたしに「合っていた」というのを感じます。

会員さんの起業熱に、わたしも巻き込まれますね。

起業18に入っていなければ、確実に起業できていなかったので、入塾して本当に良かった!と感じています。

ずっと、「起業したい!」→「起業熱冷める」を5万回くらい繰り返してきたんですよね。そこで、起業18フォーラムに出会ったという感じです。

だから、あのとき仕事中にファミマの駐車場で、起業18のセミナーに申し込みした自分を褒めてやりたいです。

 

起業18の、わたしなりの評判を書かせていただきます。

 

わたしが起業18に入会するきっかけになったセミナーの動画が、なんと今だけ格安で受けることができます。

 

私で分かることであれば、お答えさせていただきます。なにかご質問があれば、メッセージをいただければと思います。

>>お問い合わせはこちらから

 

【起業18】新井一代表の勉強会・メール講座をフルに活用しよう(評判・口コミ)

こんなわたしでも起業できました。新井一 代表との、対談動画も撮らせていただきました。

起業18に入塾してから、自分がやりたいことに対して、スムーズに動けるようになりました。 

入塾して、自分が大きく変化したことも書いています。

どうやって、勉強会や勉強会を活用していくかというのを、体験ベースに書いていきます。

フルに起業18フォーラムのコンテンツを活用させていただき、お世話になった経験から語りますので信ぴょう性があるとおもいます。

※新型コロナウイルスの影響により、今とは違う部分もあると思います。

 

【1】メール講座

メガネのキャラクタと文字

メール講座では、起業の基礎中の基礎をみっちり学べる。

繰り返して見なければいけない中核になることを解説されています。

このメール講座があれば、ちまたの起業本はいりません。

10,000人の相談を受けてこられた新井一さんが実践されてきた起業ノウハウが体系化されているからです。

起業本だけでは、知り得ない膨大な知識を得ることができます。

 

体系化というところがミソです。

順番にやっていけばいい、というところが初心者の人にもやさしい仕組みになっています。

起業の初心者の人でもステップアップしていける内容になっています。

新井さんは空手をやられていたので、空手の帯の色で進級する仕組みになっているのも面白いです。

 

基礎の部分なので、繰り返し繰り返しメールの内容を見て、動画を見ていましたね。

内容が濃いです。

このメール講座で、起業の基礎をしっかりと学びました。

動画も豊富なので、目から耳から学べるのが嬉しかったですね。

わたしは、通勤中に目と耳から学んでいました。

学ぶのが楽しかったですね。

メール講座は難しいところもあり大変なのですが、しっかりやれば効果がはっきりとでるんですよね。

本では学べない濃いノウハウが詰まっています。

最初は分からなかったのですが、起業した現在はパーフェクトカスタマーの大事さを痛感しました。

このメール講座をしっかりやることで、起業への強い足腰が鍛えられたと思います。

このメール講座をしっかりやることが、起業成功への肝になってくると思います。 

メール講座でわからない部分は、新井代表に質問することができます。

わたしも、入塾初期のころは、頻繁に相談をしていました。

起業18入会前は、「会社員のまま180日で起業する方法」無料メールセミナーで送られてくるメールを何回も繰り返して読んで動画を見て、起業するためのの基礎を叩き込んでいました。

 

【2】ミートアップ(起業18の勉強会)

メガネのキャラクタと文字

ミートアップは、起業18の全体の勉強会です。

月に1回開催されます。

「主に起業へのモチベーションを上げてくれる場です。」

あのひともがんばっている!わたしも頑張ろう!」と思えるの場なので、とても評判いいです。

なので、積極的に参加していました。

東京の池袋駅からすぐのところで開催していただけるのが、とても助かります。

東京から遠い方は、起業18のミートアップに参加できないですよね。

でも、セミナー内容を動画で配信してくれます。

【2021年9月4日追記】

※現在はオンラインでの生参加も可能です。

 

モチベーション上げのためだけでなく、新井代表が毎回セミナー内容を変えてやってくださいます。

「自分のビジネスに活用しよう」と、セミナーに参加していると「この内容を実践したい!」ことが必ずでてくるんですよね。

なので、「実践に活かすため」と思って、セミナーの内容も吸収していました。

モチベーションを上げてくれるセミナーをしてくれるので、俄然やる気になるんですよね。

会員さんと一緒にやるワークも豊富です。

勉強会といっても、「学校のように座学で学ぶ」みたいな感じじゃないんですよね。

会員さんも多くて、ワーク中は、周りの声が聞き取れないくらいになります。

その雰囲気の盛り上がりが、とても魅力的です。

 

起業の活動報告の場(ミートアップ後半)

「ミートアップの後半では、この1ヶ月間やった結果を発表する場があるんです。」

この結果発表、参加してくれる方が好意的に聞いてくれるんです。

そういう環境を起業18が作ってくれています。

みんなの活動報告に勇気づけられます。

この活動報告の場が好きでした。

なんとか0から1にしようと頑張っている起業18の会員さんを見ると、「もっと頑張ろう」と思えます。

会員さんの成長されている見えないチカラをオーラで感じて、それに感動するのです。

 

この効果は大きかったです。

40~50人以上の人前立つ経験って貴重です。

大勢の前に立つと、緊張します。

でも、やったほうがいいです。

わたしは、ミートアップに参加したら必ず活動の報告をしていました。

「次回までに、これをやります!」と宣言する場として活用していた人もいました。

宣言することで起業準備がすすみます。

活動報告を宣言している会員さんは、進むのが早いと感じました。

「言ったから、このやらざるを得ない」そんな環境に身をおくのって、とても大切です。

たくさんの会員さんがいる起業18だからこそ、この活動報告の場は大きな効果を発揮するのだと思います。

このミートアップの活動報告の場は、自分の開催するセミナーにも役に立ちます。

わたしは、この場を活かして、自分のセミナーの練習の場としていました。

大勢のまえで話す練習です。

 

他の会員さんに「負けたくない」という、良きライバル精神も生まれてきます。

ミートアップでは、実際にライバル宣言もしていました(笑)↓↓

ライバルといっても、その方とは逆に仲良くなってしまいました。

起業したあとの交流もあります。

お互いのビジネスのことを話せる一生のご友人が見つけられるのも、起業18に入塾する大きなメリットです。

 

このミートアップがあったから、起業へのモチベーションを保てていたと感じています。

「次回のミートアップを、毎回ワクワクして参加していました。」

がんばっている会員さんに会えるのも、よいモチベーションになりました。

ミートアップで活動報告をすると、みなさんに覚えてもらえます。

そして、起業18の会員さんを勇気づけます。

実際にかなり勇気づけられました。

わたしも、周りの会員さんに「なにかの役に立ちたい。勇気づけたい」と思って、活動報告をしていました。

起業18代表の新井さんも、活動報告を微笑ましく嬉しそうに聞いているのが印象的でした。

ミートアップは積極的に参加してほしいです。

起業へのモチベーションが切れなかったのは、このミートアップのおかげでした。

実際にみなさんモチベーションがあがるみたいで、ミートアップ後には新井代表にもメール相談がたくさんとどくみたいですよ!

【2021年8月30日追記】起業18のミートアップ(オンライン開催)

2020年より、リアルのセミナーに大人数で参加するのが難しい時期になりました。

オンラインZOOMとリアルのミートアップセミナーが合体したセミナーです。

 

起業18のミートアップ後の懇親会

通常は、ミートアップ後、懇親会があります。

懇親会は、貸し切りの会場というのも嬉しい。

懇親会の場所の雰囲気も、カジュアルな感じで、とても素敵なんですよね。

起業仲間と、親しくなれるところがいいです。

「こういう場があると楽しいし、挫折しないです。」

そのため、懇親会は、とっても評判がいいです。

 

なんといっても、懇親会の参加者が多いので、活気があります

周りの声が聞き取れないくらいになります(笑)

そして、そして、新井代表とお話できる貴重な場でもあります。

 

なんといっても、会員さんと同じビジネスのはなしできるの楽しい。

「へえ、セミナー開催にあたって、そんな工夫をしているんだ」など、モチベーションをいただくことが多いです。

「そんなビジネスをしているんだ!」とか。

会社員をしていると、起業について話せる人があまりいないです。

毎回40人以上は来ているかな!?

ミートアップ参加者の、懇親会の参加率が高いです。

わたしも起業18のミートアップ後は、必ず懇親会に参加していました。

 

わたしがおすすめしたいのは、「懇親会の2次会に積極的に参加すること。」

これは、初回のミートアップ後から意識的に参加していました。

初めましての方が多かったので、はじめは緊張しました。

でも、起業の先輩から学べることも多く、早い成長ができたと感じています。

起業の先に進んでいる人から話を聞くことで、自分も変われる。

「起業するのが当たり前」、という感覚になれるのだと思います。

サラリーマンのお友達だけと会っていても、起業マインドは育ちません。断言します。

起業している人とサラリーマンの方の思考がまったく違うからです。

講師の方もきてくださったり、起業準備が進んでいる会員さんが来ることが多いので、濃い情報が聞けるからです。

 

【2021年8月30日追記】

緊急事態宣言などの発令があり懇親会は中止になっています。懇親会での会員さんとの起業の話が面白かったので早く復活をしてほしいです。

 

【3】オビケン(起業18勉強会)

メガネのキャラクタと文字

起業18オビケンは、月1回行われる10人ほどが参加できる小さい勉強会です。

コロナ渦はオンラインでも開催しているようです。

新井代表や、講師の方からもアドバイスをいただける場です。

5人ずつ分かれて、1人ずついまの起業準備の状況などを話して、起業18の講師の人からアドバイスをもらったりできます。

いま自分がやっていることが起業するために正しい行動なのか」を、講師の人かか確認してもらえる場でもあります。

講師の方は、たくさんの起業したい人にアドバイスをしているので、正しい行動かどうかを教えてくれます。

講師の方は、起業18フォーラムの創業当時から携わっている方々です(2021年8月30日時点)

 

起業18のオビケンでは、自分の頭の中にあったものを聞いてもらうことによって、考えが整理できる効果がありました。

このオビケンがあったので、自分1人で悩まずに起業準備ができたと感じています。

起業、ビジネスの話をできる場は貴重でした。

このような場を提供してくださって、本当に助かりました。

まわりにビジネスや起業の話ができる人はいいです。でも、わたしのように起業に関する話をしたくても、話せる人がいない人は起業18に絶対に入会したほうがいいです。

いろいろなアドバイスをいただけるので、良いアイデアをいただけたりする効果もあります。

講師の方や、新井代表から直接アドバイスをいただける貴重な場でした。

「活用しないと非常にもったいないですよ!」

 

起業18のオビケン後に開催する懇親会(10人くらい)も楽しみでした。

オビケンの懇親会のみに参加していたこともありました。それだけ起業について話すことが楽しかったし、欲していたのだと思います。

オビケンの懇親会には、新井代表や講師もいらっしゃるので、「学べることはなんでも学ぼう!」と積極的に質問をさせていただきました。

懇親会では、やっぱり濃い話が聞けます。参加しないのは本当にもったいないです。

 

【4】スタディホール(オンラインの作業)

メガネのキャラクタと文字

ZOOMでつないで、会員さんとオンラインでつながり、やることを宣言して、起業に関する作業を終わらせる会です。

平日の朝と夜に、週2回以上、定期的に開催されます。(今後、変更の可能性もあります)

「サボってしまいそうなとき、この場があると進みます。いつ参加してもいいし、退出してもいいのが参加へのハードルを下げてくれます。」

環境って大事なんですよね。

こういう環境をしっかり作ってくれているのが、起業18のすごいところです。

しっかり活用したいですよね。

わたしも、その作業会の場がとても大切ということを知っているので、積極的に参加しています。

周りが黙々と作業しているので、さぼれないんですよね。

宣言すると、人間って終わらせるんです。

 

ファシリテーターの方が、しっかりスタディホールの参加者をフォローしてくれるのが頼もしいです。

はじめて参加の人もしっかり対応してくださいます。

女性の方なののですが、輸入ビジネスのことにもとても詳しいので、お話していてめちゃくちゃ楽しかったです。

「有料だとおもっていた輸入関係のツールだったを購入しようとしていたが、無料で使えるツールを教えてもらった」とおっしゃっていた方もいました。

 

「ボケ」は全部拾ってツッコミをいれてくれるめちゃくちゃ明るい方なので、安心して参加していいと思いますよ。

作業をすすめる場として活用してください。

 

新井一代表も参加されることが多いですよ!オンラインですが、直接聞きたいことを聞けるチャンスでもあります。

 

【5】いきなり勉強会(起業18)

平日の夜に開催される勉強会ですね。

それぞれ、いまの課題を相談して、今後の起業活動に活かす会です。

新井代表から起業の相談を直にできるチャンスなので、積極的に参加していました。

都内で開催されます。(オンライン開催もされているそうです)

わたしは、仕事が都内でしたが、都内に住んでいません。

次の日が仕事のため、泊まりで参加したりもしていました。

それだけ、起業18の新井代表と話せる機会を重要視していました。

「起業へのモチベーションを切らさないためにも、大いに役に立ちました。」

豊富なので、起業のへの火が消えにくい仕組みになっているんですよね。

「いきなり勉強会」を利用してほしいです。

平日の仕事終わり、疲れているはずなのに、「いきなり勉強会」でワクワクと起業活動をしていました。

 

起業18に入会して、起業するまでにやったこと

まずは起業ノートに、やったことを書く

ノートには、起業準備でできたことにフォーカスして書いていました。

進んでいる感じがして、モチベーションが保てました。

ミートアップでは、相手から褒めてもらう場をもらえます。

これは、褒めてもらえることは自分の強みなので、それもノートに書いていました。

それを活かしていました。

「穏やかそう、包みこんでもらえる」(笑)といってもらえることが多かったので、積極的にセミナーや動画発信をしていこうと思うようになりました。

強みを起業にも活かしていくことが大事だと感じています。

ミートアップは、自分を客観的に知る場でもあります。

メール講座のワークもノートに書いて、起業準備が進んで行く感じを楽しんでいました。

起業18では、新井代表の動画をたくさん発信されていて、見れます。

スキマ時間には、その起業に関する動画を見まくることによって、かなり成長できたと思います。

スキマ時間にはひたすら聞いて、実践していましたね。

これは本当によかったと感じています。

小さく試してみる

「とりあえず、なにかやってみよう」と小さく動いていました。

頭だけでは起業できません。

とりあえず動いてみるというのも、大事だと思います。

起業18の周りの人もそういう人が、成果を出していたような気がします。

はじめに、卓球マシンの貸し出しや、卓球マシンの環境を作ってそれを運営しようと考えました。

そして、おなじビジネスをしている人のところに通ったんですね。

でも「そもそも卓球がそんなに好きじゃない。このビジネスはあまりやりたくない。」と思って、辞めました^^;

開催してみたり、ミニマリスト向けにレンタルのビジネスをやろうとして、ブログからリュックを無料で貸し出すということをやってみました。

しかし、反応は0でした。

 

ミニマリスト向けのブログをやっていてアクセスがある程度ありました。

起業につながるか分かりませんが、ミニマリストオフ会を開催してみました。

 

次に、当時ブログで稼ぎがあったので、ブログセミナーをまず1人の人に試してみようと思いました。

そうするとミニマリストオフ会にずっとご参加くださっていた方が、ブログで稼ぐセミナーを受けたいと言ってくださったのです。

はじめてのリアルセミナーが嬉しくて、マクドナルドで涙しました。

この体験がきっかけになり、そのセミナーを続けました。

自分の力でお金をいただく体験がこれほどまでに感動するとは思いませんでした。」

 

それから、起業活動にどんどんハマっていきます。

だんだんとセミナーに来てくれる人数が増えていったという感じです。

はじめは、お客様を1人でもつくってしまうというのが、起業を加速します。これは断言できます。

起業18には、新井代表を通してであれば、自分のビジネスのモニターを募集する環境もあります。活用してください。

 

起業18さんにホームページ作成してもらう

メガネのキャラクタと文字

起業の集客にはホームページは必須です。

起業18にホームページ作成をおねがいしました。 (文章は自分で作ります。)

新井代表が、ホームページで集客するプロだからです。

 

集客できないホームページを作っても意味がありません。

集客できるホームページを作るには、ノウハウが必要です。

そのノウハウなども、いろいろとお聞きすることもできます。

コツコツとホームページを成長させて、そのおかげで集客ができるようになりました。

費用もすぐに回収することができました。

これが、「自分でできないことはやってもらう。投資をして回収する」と起業18で学んでいたことなのだと納得しました。

 

【起業18の新井一代表】わたしの評判

メガネのキャラクタと文字

【1】こまめに交流をしてくれる

「起業18代表の新井さんは、会員さんとこまめに交流してくれるということを感じます。」

オンラインでもリアルの場でも、話せる場を意識的に設けてくださっているのが分かります。

そこも起業18を続けていけた大きなところだと思います。

わたしも、そこを見習っていきたいと感じています。

 

「代表ともなると、なかなかお話もできないのかなぁ」と思っていましたが、そんなこともありませんでした。

つながりを重要視されているというのを感じました。

勉強会や、懇親会が豊富だからです。

交流できる場をたくさん作ってくださっています。

お話できる機会はたくさんあると思います。

かなりたくさんのビジネスをされているので、起業のことについてはもちろん、雑談もいろいろとしてくださります。

 

【2】リアルの今実践している集客を教えてくれる

あとは、新井一代表は現役で実践していることを教えてくれます

起業を教えるだけではなく、ご自身で現役で集客して活動されているので信ぴょう性があります。

  • You Tube動画
  • ホームページ
  • アメブロ
  • スタンドFM
  • 著書多数
  • ラジオ
  • セミナー

などなど、発信力がハンパないです。

実際にご自身で試して、それをコンテンツにしてくださっている。

だからこそ、会員さんも成果がでるのだと思います。

そのノウハウも教えてくださります。

「それを実践すると効果がすぐにでるんですよね。」

 

新井一代表は、20年以上まえから、会社員をしながら起業をされている方です。

「起業では、あれをしてはいけない。あれをしたほうがいい。」というのを、しっかりお伝えしてくださる。

積極的にお会いすることによって、起業家の人はどんな考えをもっているのかをインストールすることができます。

これを活用しないのはもったいなさすぎます。

会員さんがもっと増えてしまうと、お会いできる機会も減ってしまうので、いまのうちにガンガン新井一代表と交流してください。

 

【3】返信が早い

膨大なメール相談をうけておられるのに、ご相談したときの返信などとても早くて驚きます。

起業18で勉強しても分からなかったことは、積極的にメールでの相談システムを活用してください。

 

【4】イケイケ・ゴリゴリ系ではない

起業塾の代表の方だから「イケイケな方」と感じるかもしれません。

そんなことはありませんでした。

「イケイケな方」だったら気おくれしていたかもしれません。

You Tubeで発信されている雰囲気のままの方です。

あるときは厳しく言っていただけます。

それは、起業のある意味の厳しさを本当に知っておられるからこそだと感じました。

会社という後ろ盾がない中で生きていかなければならないからこそ、起業で大切なことは厳しく教えてくださっているのだと思います。

 

起業18に入塾して2年経過した私の「口コミと評判」

メガネのキャラクタと文字

授業18に通って約2年ほどが経ちました。

2年前と比べて、大きく見え方が変わっています。 

毎日は、とても忙しくなりました。

会社の近くに泊まって作業をすることも多かったです。

でも、とても充実しています。

とても楽しいです。

 

楽しいプレッシャー

お客様のためになるように、成果を出さないといけないというプレッシャーは正直あります。

でもそのプレッシャーは、会社員の時のプレッシャーとは違います。

わくわくするプレッシャーでもあります。

自分がやったことがそのままダイレクトに返ってくる、という楽しみがあります。

稼げたのは自分のおかげ、稼げないのも自分のせい。

誰の足を引っ張ることもありませんが、誰にも足を引っ張られません。

自分の力でサバイバルをしたかったのだと思います。

 

起業18に入って、多くの人と出会いました。

起業18に入塾してから2年間の間だけでも、ここ10年分以上の出会いがあったかもしれない。

それは会社員をしていると、出会いが少ないということでもあります。

会社と家の往復をしていたわたしには、出会いなんてほとんどありませんでした。

 

お金の心配が少なくなった

お金も稼げるようになって、自分の使いたいことにお金を使えるようになりました。

以前は老後のことなどを考えていました。

自分の使いたいことにも、お金を使うことを我慢していたのです。

しかし、自分が本当にやりたいことにお金を使えるようになった。

 

たくさんの学びに、お金を使うことができるようになりました。

私は、ブログで稼ぐ方法を、シングルマザーの方へ教えています。

>>ブログサポート60 | 60日で創る稼げるブログ

以前は、会社に行くのがとてもつらかったです。

でも、今はとても楽になりました。

 

今は「会社を辞めても、どうにかなる」という自信を得ています。

起業18がきっかけで、会社に行くことが精神的に楽になったのです。

だから、実際に会社員を辞めることを考えていない方も、会社以外で稼げる力をつけておいてほしいです。

 

自分の力で、お客様からお金いただくという経験は、なかなかすることはできません。

 

しかし、たくさんのお客様からお金を頂けるようになりました。

お客様のさまからの直接の「ありがとう」。

それは、会社ではなかなか経験できないことです。

自分でコンテンツ・商品を作ることの楽しみを覚えました。

 

おおげさかもしれませんが、

この「お客様のありがとう」が人生を変えてくれました。

この「ありがとう」がもらえた日には、もう会社員にはもどれません。

 

会社に行くのが楽になる

本当に起業について学ぶことは楽しいです。

起業という選択肢がメジャーではないこの日本は、とても辛いとも感じます。

起業がもっと一般的になればいい。

わたしのように会社にいくのがつらかった人も、生きやすくなる。

そう思います。

 

わたしにそんな自身をとりもどさせてくれたのが起業18です。

稼げるようになると、上司との接し方もかわります。

人間関係も変わります。

わたしは、人一倍自信がない人間でした。

会社での年1回の評価では「積極性がない」がいつも低かったです。

会社でやらなければいけない忖度も、好きにはなれませんでした。どうしても反感をもってしまうのです。

転職をしても、こういう人間関係はずっと続きます。

それが嫌で転職は1度も考えませんでした。

 

でも起業18に入り、めちゃくちゃ積極的になりました。

「めちゃくちゃ」です。

お客様からお金をいただき、ありがとうを言われるのが楽しいから。

そのために学びたい。

起業ほど楽しい学びはない。

 

語弊恐れずにいうと、起業は最高の趣味といえます。

肩の力を抜いて生きられる、そんな生き方が起業だ。

そんな世の中のために、わたしはあなたに起業をおすすめする。

わたしのように楽になってほしいから。


起業18には、会社を辞められるノウハウが詰まっています。

でも、それは自分で学ばないといけませn。

自分で動かないといけません。

ベルトコンベアーのように何もせずに、起業できるわけではありません。

 

わたしには、起業18のガツガツしていない雰囲気が合っていた。

ライバル心はあるけど、お互い成長させてくれる良きライバル。

そんな良きライバルを作れる環境も、起業18では作れました。

 

起業18入塾して変化したこと7つ(わたしの評判と口コミ)

メガネのキャラクタと文字

起業18に入塾して、大きく変化した7つのことをお伝えします。

 

【1】会社に依存しないで生きていけることを知った

起業塾に入って活動していると、会社との心理的距離をができました。

会社にしがみつく必要がないと感じるようになったのです。

 

根拠もなく、

会社の外では生きていけない。

そんなことを思っていました。

まったく自信がありませんでした。

 

動物園のおりの中に閉じ込められたライオン。

そんな状態だったのかもしれません。

外で生きていける自信がまったくなかったのです。

起業塾に入って、視野を広げて見ると、まったくそんなことはなかった。

 

「小さな日本から飛び出して、大海に向かって船をこぎ始めた。」

そんな感じです。

 

そんな、実際にビジネスをやっている人を見ると、起業18の会員さんたちに囲まれていると、自分一人でビジネスをやる事が難しいことではない。

 

私にもできることなのだ。

と気づかされるのです。

 

そんな人たちと接していると、そんな自分が当たり前になってくる。

ビジネスは、そんなに難しくはないんだと。

 

会社でビクビクしていた自分というのはなくなり、なんか落ち着いてきたのです。

 

別に会社を辞めてもどうにかなる。

日本であれば、餓死することもない。

そんな達観した感じ。

これは、とても大きな変化でした。

 

会社にしがみつく必要なんて全くないのです。

どんなことをやっても生きていける。

 

自分のビジネスがあれば、最初は稼げなくても、アルバイトをしながら自分のビジネスと並行してやってもいい。

全然生きていける。

そんなものなのだと、気づかされました。

 

【2】自信を持てるようになった

会社では積極性がないとよく言われています。

勤務評価も、いつも積極性のところが赤点であります。

会社ではとても口数が少ないです。

人付き合いが苦手。

 

しかし、起業18に通い始めて、積極性がある自分を演じています。

演じるだけで、そういう自分になれるのです。

人との交流もとても楽しい。

 

演じるだけで、

  • 人との付き合いも苦手ではなくなる
  • 積極的な自分にもなれる
  • 楽しく振る舞える

 

ただ、ドラマの俳優のように、自信のある自分を演技すればいいだけなのです。



【3】人のためにお金を使うことが楽しくなった

以前は

  • 老後のために、お金をためておかなければならない。
  • インデックス投資で、お金を運用していかなければならない。
  • より節約をしなければならない。

そんなことを感じていました。

 

インデックス投資も学んだし、

確定拠出年金も積み立ても学んだ……

 

起業18に入塾してから、お金に対しての執着が消えました。

誰かが喜んでくれることにお金をつかうことが、とてもうれしいことに気がつきました。

誰かが喜んでくれるのであれば、惜しみなくお金を使うことができるようになりました。

 

これは私の中で大きな変化でした。

趣味でお金を使わないため、お金もどんどんどんどんと、たまっていくのです。

そのたまったお金を

誰かの役に立つことに使えないかな?

と感じています。

 

自分の役に立てる能力を伝えるために、投資をしてもいいのかもしれません。

 

ブログが趣味になってしまったため、お金もたまるようになりました。

ブログでの収益もあります。

 

誰かのためにお金をつかえるということは、起業にとって大きなメリット。

 

ビジネスというのは、

  1. 誰かに喜んでもらう
  2. 報酬をいただく

という流れです。

 

起業を目指してから、誰かに喜んでもらうことが、とても楽しくなったのです。

 

「与えることが喜びになる。」というのはビジネスにおいて、とっても大きな素質、メリットだと思うのです。

 

誰かに与えることが、好きになればなるほど、逆にお金も入ってくるようになる。

 

そんな確信みたいなものがあります。

「人に与えるという喜び」を気づかせてくれたのは、起業18です。

本当に感謝しています。

 

【4】人とのコミュニケーションが好きだということに気づいた

会社では最低限のことしか話したくない。

そんな気持ちをずっと持っていました。

 

「あまり話さないやつ。」

そんなイメージを持たれているかもしれません。

 

しかし、そんな話さない自分は、

自分で作ったものだった。」ということに気づきました。

 

自分を自分でオリの中に入れ、そういう役を演じさせていた。

それだけだったのです。

 

外に出てみると、人と接することがとても楽しくなりました。

これは大きな変化でした。

 

人はその組織で演じた自分になっていくのです。

 

  • コミュニケーションが好き
  • 人が好き
  • 交流が好き

そんな自分を、演技してしまえばいいのです。

 

そういう自分になっていきます。

演技した自分になっていくのを感じました。

大学生のころは体育会でお笑いコンビを組んで人を笑わせていたことを思い出しました。

人を笑わせるのが好きだったのです。

会社員にはそのような自分を押し殺して、本来の自分を出せなくなっていました。

起業18のミートアップでの成果発表では、「ちょっと笑いをとってやろう」ということも考えるようになりました。

 

【5】マーケティングが好きだということに気がついた

起業を目指してから、

  • 起業に関する本
  • 起業に関する動画

などから、大量に浴びるように情報を得ています。

 

その情報を学ぶことが、全く苦ではなかったです。

 

勉強と言うと苦痛なイメージがあります。

しかし、どうやったら人が商品を購入してくださるのか?

そういうことを考えるのが楽しい。

小さくできるものを模索していくのが、とても楽しいのです。

こうやって楽しく学んでいるということは、本当に好きなこと。

一人でビジネスをする上では大切なこと。

 

マーケティングに関して楽しく学べるということは、起業する上でとても大きな強みなんではないかと感じています。

 

  • 楽しいから、続けられる。
  • 楽しいから、頭にすんなり入ってくる。

 

そんなことを感じています

 

【6】教えて喜んでもらうことが大好きなことに気づいた

教えることが好き!

これに気づいたのは、とても大きなことでした。

 

「教えて、喜んでもらうことが好きなんだ。」

 

起業18で、じっくり自分と向き合いました。

いろいろと試してみて、今までないくらい活発に人と交流しました。

 

起業18でたくさんの人との交わり、学んだことは……

 

教えることが好きと言う事。

 

教えて、感謝してもらうことが好きなんです。

私は学ぶことが好きです。

たくさんの本を読みます。

 

自己啓発やビジネス書だったりが好き。

学んだことを発信したいと思い、ブログを始めたのかもしれません。

 

そのブログの発信だけでは足りず、直接人に教えて喜んでもらう。

そういう経験をしてみると、教えることが本当に好きなんだなと感じました。

 

教えて喜んでもらえる。

感謝してもらえる。

これが本当の自分の喜び。

一生続けてやっていきたいこと。

そういうことに気がつきました。

おせっかいにならないように、気をつけたいなとは思っています……

 

【7】休日が充実するようになった

以前、休みの日は、なにもしたくない。

そんな感じでした。

 

日曜日の19時ころには、「サザエさん症候群」におちいる……

 

いまは、充実した毎日を送っています。

休日も、ゆっくり休むということがほとんどなくなってしまいました。

 

しかし、動いていることがとても楽しい

 

趣味という趣味がなかった私。

起業という趣味が、合っているのかもしれません。

 

起業18に入塾して、ブログをやっていたことがとても大きな強みになりました。

初心者の方に、ブログを教えるセミナーも開催することができました。

 

分かりやすく教えることが好きなので、

「わかりやすかったです!」

と言っていただけた時はとてもうれしかったです。

ブログを使って、幸せになる一歩のお手伝いができる。

ブログのお手伝いをさせていただくことが、本当に至福の時でした。

 

まとめ

7つの変化

【1】会社に依存しないで生きていけることを知った

【2】自信を持てるようになった

【3】人のためにお金を使うことが楽しくなった

【4】人とのコミュニケーションが好きだということに気づいた

【5】マーケティングが好きだということに気がついた

【6】教えて喜んでもらうことが大好きだことに気づいた

【7】週末が充実するようになった

 

以前は……

  • 起業したいというモチベーションが高まる
  • 少し経つとモチベーションが下がる…
  • 起業は諦めてしまう……

 

そんなことを繰り返していました。

起業について勉強をして、モチベーションが上がるけど、すぐに下がってしまう。

そんなことを繰り返していたので、起業の塾に通うと決意しました。

 

その決意をするのに、だいぶ私の潜在意識が抵抗してきました。

「お前にはできない。」

上の方から、ささやく者がいるのです。

 

「私にはできるのだろうか?」

 

その根拠のない「ささやき」に打ち勝ってきた自分をほめたい。

あそこで勇気を出して、一歩踏み出した自分をほめたい。

 

一歩踏み出して、本当によかった。

一歩踏み出して、本当に私は変化した。

  • ブログを分かりやすく教える
  • いかに楽に簡単にブログをかく

ことを、教えるのを得意としています。

 

↓起業18の新井さんの本は、繰り返して読んでいます。

新井さんの動画も浴びるように、何回も繰り返し聴いています。

めっちゃ勉強になります。

何と言っても、実績がハンパないです……。

 

わたしが、起業するきっかけとなったセミナーも開催されています。

会社員生活から脱出したいと切望されている方は、参加されることをオススメします。

 

【今の時期、動画で学びたいという方はこちらのセミナー】

>>>会社員のまま始める起業準備・180日で稼ぎ力を身につける!【動画】の詳細を見てみる

 

まずは、起業18あなたに合っている起業ネタを診断をしてみるのもオススメ。

無料起業ネタ診断

 

わたしが起業についてまったく分からなかったときに、少しずつ起業のために一歩一歩サポートしてくれた、メール講座もオススメ↓
「会社員のまま180日で起業する方法」無料メールセミナー