ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

1人行く力。石井裕之さん「沢雉精神」のすすめ

憧れる人、いますか?

憧れる人から学んでいますか?

 

石井裕之さんの、1年間の月1回の勉強が終わりました。

2回ほど参加できなかったので10回の参加でした。

 

今、この世の中に足りていないもの。

大事なことを学びました。

 

「今、この大事なことをで学んでいなかったら……」

と考えると、ちょっと怖い。

 

会社も辞められる環境ができてきて、会社に行くのもラクになった。

でも、濃い光には必ず濃い影があるように、わたしの悪い面も噴出してきました。

「これでもか?」というくらい現れてきた。

 

石井裕之さんに出会っていなかったら、それに向き合えたかどうかは分からない。

小さいことが積み上がって、それは取り返しのつかないことになる。人を人として見ていなかったのではないか?

本当に大事なことを見ずに、向き合わずに生きていけば、これほどラクなことはない。

 

キンドルで初めて購入した本です。

 

キンドルでしか発売されていなかったので、キンドルの端末を買いました。

「沢雉ってどういう意味?」

と思った方は、読んでみてください。

 

なにか落ち込む出来事があったときに「チカラ」になってくれる本です。

繰り返し繰り返し読んでいます。

そういう本ってありますか?

 

厳しいけど、寄り添ってくれる。

そんな本ありますか?

 

読むたびに、自分の底の方の、みなぎるチカラを感じることができる。

心の底から何かが湧き上がってくる。

 

こちらの2冊の本も何回も繰り返して読んでいる本です。