ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

お金をもらうプレゼン。なぜ響かない?足りない致命的な1つのこと

ブログで本気で何かを伝えようとしていただろうか?
ということが、どうしても拭えない。

何か上っ面のことだけをブログに書いていたような気がしてならない。

あなたも何かを伝えようとしても、伝わらないという経験をしたことはないだろうか?

上司、パートナー、同僚、お子様と話しているけど何か上っ面のことしか伝えていない…。

 

プレゼン合宿!響かない……。何が足りないのか?

ゴールデンウィークに石井裕之さんのプレゼン合宿に参加させていただいた。

山梨県で行う、約40人集まるプレゼンを学ぶ合宿だ。

自分のプレゼンのスタイルを確立していく。


ここ最近、何か心の底から「伝えたい」ということを、全くブログに書いていなかったような気がする…。

 

合宿で学んだことは、伝えるための心構えだったように思う。
何かをどうしても伝えたい!

この気持ちがなければ、どんなテクニックを弄したって全くの無駄だということ。

「その伝えたい!という気持ちは、自分を追いつめないと出てこない。
石井裕之さんは、皆をそこまで追いつめてくださった。

 

お金をもらうプレゼンってなんだろう?

合宿では、お金をいただくプレゼンを5分間で行う。

お金を頂くプレゼンってどういうことだろう?

お金を払ってもらって、自分の話を聴いてもらうのだ。

自分をさらけ出して、自分が今一番伝えたいことを正直に語らなければ、お金をもらうプレゼンはできない、ということを体感として学んだ。
合宿中、みんなが自分を越えようと必死だった。

 

ブログも同じで、「何を伝えたいのか?」を明確にしなければならない。


最後のプレゼンの発表では、「みんなのプレゼンをどうしても聴きたい、という気持ち」になっていた。

みんなが何かを伝えたい!

と必死にプレゼンテーションをしていた。

その熱で会場内は暑くなり、換気をしなくてはいけなくなった。

私がセミナーの前に気分を上げるために聞いていたテーマ曲は、尾崎豊の僕が僕であるために。そして新たに加わったスター・ウォーズのオープニングテーマ。

 

自分をさらけださないと響かない

何かを伝えたいという気持ちを持って話さないと、相手には何も伝わらない。
自分をさらけ出して、本気で伝えようとしないと何も届かない。

あなたの本当に伝えたいことは何だろうか?
あなたが悩んで、苦しんで超えてきたことはなんだろうか?

そのことをブログで伝えることで、誰かの心の支えになることができるのではないだろうか?

それ一つあればいい、ということを教えていただきました。

本当に何かを伝えたい、という気持ちがあればブログで発信してみませんか?
そういうことしか相手の心には響かない。

1人行く力。石井裕之さん「沢雉精神」のすすめ