ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

NomadSIMの販売再開はいつ?意外な方法で申し込みできた件

2019年10月13日現在、NomadSIMでは、以下のような記載がありますよね。

※お申込みが殺到しておりますため、一時的にお申込みを休止しております。
販売再開まで今しばらくお待ち下さい。

nomadsim公式サイト

「えっ、申し込みをしようと思ったのに、そりゃないぜセニョリータ。販売再開はいつなのよ?」

という疑問がありますよね……。

 

「NomadSIMの販売再開」となっていても申し込みできた

わたしも申し込みしようと、90%決意を固めたときに、「一時的にお申込みを休止しております。」という表記があったので、「販売再開はいつなんだ?」と疑問だったんですね。

でも、ふと申し込みボタンを押したら、申し込みができたではありませんか。

nomadsim申し込み画面

2019年9月10日に、わたしは申し込みをしました。

 

でも2019年10月13日現在は、申し込みはできませんでした。

どうしても、NomadSIMがいいという方は、販売再開というアナウンスがなくても、「お申込みボタン」をクリックして、見てみるのがおすすめです。

 

NomadSIMはiPhoneでテザリングできない

NomadSIMを使って、iPhoneでテザリングして、他の端末もインターネットにつなげようとしたいかたは注意。

NomadSIMで、iPhoneのテザリングはできません。

Androidは、テザリングできる機種の情報が出回っております。

詳しくはこちらの記事を。

基本的にnomadsimはテザリングに対する、サポートはしていないそうですよ!

www.muji-nobita.com

NomadSIMは初期費用がかかり、端末を用意しないといけない

NomadSIMは、契約期間の縛りなし・解約金なし。

でも、初期費用が3,000円かかります。

そして、ポケットWiFiの端末も自分で用意しないといけません。

つまり、SIMカードだけが届くということです。

わたしは、以前使っていた古いアンドロイドスマホにて、テザリングを使っています。

問題なく使えています。

 

でも

「端末を用意したくない」

「初期費用0円がいい」

というかたは月額料金3,300円~3,680円のみで契約できる民泊WiFiがおすすめです。

ポケットWiFiはレンタルになります。

紛失時に40,000円近くの保証金を支払う部分だけ注意すれば、神のようなサービスです。

契約期間の縛りなしの民泊WiFiは個人利用できるんです。

www.muji-nobita.com