ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

ミニマリストの知恵!片方の靴下が見つからないを解決する2つの方法

ミニマリストは、靴下を一足にしよう!

 

洗濯の時に、「この靴下のもう片方はどこにあるのかな?」とイライラしている 人も多いのではないでしょうか?


この悪しき現象を解決する方法を見つけてしまったのです。
それをお伝えします。

どうも、ミニマリストのび太です。

 

f:id:wakuwakusetuyaku:20181219065957p:plain

 

片方の靴下が見つからないを解決する2つの方法

この2つの方法を知るだけで、アリストテレス。あっ間違った、ストレスはかなり軽減されます。

 

【解決策1】靴下を1種類にする

靴下は1種類にしてください!

なぜなら、靴下の片一方を探す手間がなくなるからです。

一色にしておけば、相方の靴下は、なんでもいいということになります。

 

洗濯物をした時に「相方の靴下を探す」という手間がなくなる。

考えてみただけでも、大きな時間短縮になると思いませんか?

 

【解決策2】靴下の総入れ替えする

相方の靴下を探したくないあなたへ!

大切なのが、靴下の総入れ替えをすることです。

靴下の総入れ替えをしないと、ヨレヨレの靴下新品の靴下が混ざってしまいます。

 

ヨレヨレの靴下新品の靴下が混ざってしまうと、結局は相方の靴下を探さないといけなくなってしまうのです。

ヨレヨレの靴下どうしを探して、組み合わせて使用しなければならない……。

これを解決するためにも、靴下の総入れ替えをすることが大事なのです。

使用頻度が同じ靴下であれば、相方の靴下を探さないでいい。

 

AOKIの靴下がおすすめ

靴下は、スーツのAOKIの靴下を愛用しています。

AOKIの靴下は、つま先に縫い目がありません。

縫い目がないので、つま先が快適です。

ここ何年間は、スーツのAOKIの靴下をリピートで買いまくっております。

 

まとめ

靴下の総入れ替えという発想は、我ながらスゴイと思いました。

えぇ、自画自賛です。

靴下の総入れ替えを行ったところ、大幅な時間短縮になったよ。

 

www.muji-nobita.com