ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

病院でパソコンを使って仕事はできるの?入院中に絶対に用意しておきたいアイテム

「入院中にパソコンを使って、お仕事をしないといけない!」という方も多いと思います。

「病院でパソコンを使って仕事ってできるの?」という疑問にお答えしていきます。

わたしのパートナーが看護師なので、「病院での仕事ができるのか?」「パソコンを使えるのか?」なども聞いてみました。

 

【入院中に病院でパソコンの仕事ができるのか?】

病院のイラスト

入院中に、パソコンを使って仕事ができるかどうかは、病院のルールによって様々です。

必ず病院に問い合わせをしてみてください。

 

私のパートナーが働いている病院では、病室でのパソコンの使用は禁止されています

個室じゃない場所での、スマホやタブレットはオッケーというところが多いようです。

病院のラウンジなどでは使えるけれど、病室ではパソコンを使えないなど、条件があります。

病院によって、入院中にパソコンを使えるかどうかはさまざまです。

 

【病室でインターネットを使って仕事をしても大丈夫?】

スマホのイラスト

病院で仕事をするにあたって、パソコンのインターネット環境が使えるかどうか?、は気になるところですよね?

 

資料作成など、インターネットを使わない仕事もできます。

しかし、インターネットを使うと、調べものもできますよね。メールでのやり取りもできます。

できれば、仕事をするにはインターネット環境が欲しいというのが本音ではないでしょうか?

お見舞いに来る方の、待合室での無線LANなどは利用できるところも多いみたいですが…。

 

病院でインターネットができるかどうかはホームページで確認する

ポケットWi-Fi2台

病室でインタネットが使えるかどうかは、病院の公式ホームページのQ&Aに載っていることがあります。

病院の公式サイト見てください。

よくあるご質問のところで、パソコンを持ち込めるのか、インターネット環境がどうなっているか、記載されていることが多いです。

調べてみることをお勧めします。

 

誰でも使える無線LANが設置されていても、電波が届かないということや、通信速度が遅いというようなことは、大いに考えられます。

通信速度の情報などは、直接病院に聞いてみたほうがいいと思います。

「確実にインタネットを使いたい!」という方は、レンタルのポケットWi-Fiを借りることをおすすめします。

 

病院で仕事をするためのパソコンは、マウスを必要としないノートパソコンと、スマートフォン、ポケットWiFiがお勧めです。

これだけあれば、病室で仕事をすることは可能です。 

 

【入院中に仕事をするために周りに迷惑にならないパソコンを用意する】

病院で仕事をするにあたり、同じ病室の患者さんに配慮しなければなりません。

パソコンを使うのであれば、キーボードの音や、マウスの音などには気をつけてください。

今は、マウスがなくても操作できるノートパソコンなどは、たくさんあります。

パソコンのキーボードの、消音できるシリコンのマットなども探してみてください。

Amazonの静音キーボード一覧

 

病室での仕事は、周りへの影響が気になって、集中できないなどが考えられます。

しっかりと周りの迷惑にならないように、配慮した形で仕事を進めることをお勧めします。

 

【病院で仕事をするために必要なインターネット環境】

病院の廊下

病室にインターネット環境があるところは少ないと思います。

病院の公式ホームページで確認してみましょう。

公式ホームページに載っていない場合は、病院に電話でお問い合わせをしてみるといいですね。

もし、インターネット環境がない場合は、レンタルのポケットwi-fiすることをお勧めします。

 

【仕事用のレンタルのポケットwi-fiは病院でも受け取れる】

病院の外観

ポケットレンタルwi-fiを申し込むと、郵送でポケットwi-fiを送ってもらうことができます。

入院前であれば、自宅で受け取れます。

入院中であっても、直接病院で受け取ることが可能な病院も多いです。

 

受付窓口で、受け取ってくれるかどうかも、病院によって違います。

事前に病院に確認しておいてくださいね。

病院に聞きたいことをまとめておいて、病院でのパソコンやインターネット環境のことについて、電話で確認をしておきましょう。

 

【短期間の入院で仕事をする人はwi-fiレンタル屋さんがお勧め】

Wifiレンタルどっとこむのお得情報

Wifiレンタルどっとこむのお得情報

【Wifiレンタルどっとこむ】なら、最短1日から借りることができるので、参考にしてみてください。

短期間で契約することになるので、一ヶ月間利用できるwi-fiよりは、割高になってしまいます。

初期費用がかからず、郵便ポスト投函で返却ができます。

1日からレンタル可能【Wifiレンタルどっとこむ】を見てみる

 

【2ヶ月以上入院→病院で仕事をする方→レンタルのポケットwi-fiがおすすめ】

2ヶ月以上入院する方はレンタルのポケットwi-fiがおすすめです。

個人で利用できる、レンタルの縛りなしWi-Fiは、初期費用が0円で月額3300円です。

業界最安値級です

解約違約金もかからず、最短翌日にポケットwi-fiが届きます。

返却もポスト投函でOK。

 

月間7GBなどの制限がないので、youTube動画などの動画を仕事の息抜きに見ることもできますね。

病院では、けっこう暇な時間が多いので、レンタルのポケットWi-Fiが一つあれば助かりますね。

解約は申し出した月の、翌月になります。

個人利用できる民泊Wi-Fiについてまとめた記事はこちら

安っ!民泊wifiは個人利用できる(4社比較)口コミ評判。メリットデメリット

1年使うと、以降月額2,800円になるので、ずっと利用するのもありですね。