ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

フリーランスWi-Fiレビュー!評判は?個人利用できるの?比較(縛りなしWi-Fi)

【2019年7月15日更新】

フリーランスWi-Fiを実際に申し込みしてみました。

レビュー(口コミ)をしていきます。

レンタルポケットの神Wi-Fi、縛りなしWi-Fiと比較して、「どっちがお得なの?」を徹底的にレビューしました。

f:id:wakuwakusetuyaku:20190609223325p:plain

 

フリーランスWi-Fiは個人利用できるの?事業主じゃないと申し込しこみできないの?

そんなことはありません。

個人利用できます。

わたしは開業届けを出しているので個人事業主ですが、特に申し込み時に、開業届けなどの情報を提出することはありませんでした。

以下のような表記がありましたよ。

弊社へは特にご提出は不要ですが、税務署に事業の開始等の事実があった日から1月以内に個人事業の開業届出の提出が必要となります。

特に開業届けを出していなくても、問題ありません。 

フリーランス以外でも使用できますね。

 

フリーランスWi-Fiの口コミレビュー

到着日は、2019年6月6日の夜に申し込み→2019年6月8日

翌々日に到着しました。

 

ヤマト運輸の箱に入っていましたよ。

レンタルWi-Fiをいままで借りた中で一番丁寧な梱包でした。

フリーランスWi-Fi到着したアイテム

充電器もついています。

 

ほかのレンタルポケットWi-Fiは、封筒やレターパックライトで届くことが多いです。

 

FS030Wが到着!プライマリーキーを入力すればすぐに使えます。

FS030W

FS030W

 

説明書

FS030Wの説明書

 

利用ガイド。解約についてなど

フリーランスWi-Fiの解約、注意点などの説明書


 

フリーランスWi-Fiのメリット(縛りなしWi-Fiと比較)

【メリット1】LTE回線にできる。

WiMAXの回線が嫌な方は、LTE回線になるのでおすすめです。

フリーランスWiFiはLTE回線を使用!

端末が決まっているみたいです。

公式サイトには端末FS030Wが載っていますよ~。

どんな端末が到着するかは書かれていません。

 

【メリット2】充電器が付属している

縛りなしWi-Fiは、レンタルの充電器が付属していないです。

FS030Wが到着するので、こちらの機器を借りたい方は、「どの端末が到着するかな?」とビクビクしないですみます。

たくさんのレンタルポケットWi-Fiをしようしてきましたが、FS030Wは電池の持ちが圧倒的いいです。

個人的におすすめです。

 

通信速度も安定しています。

FS030Wの通信速度

 

充電器は返却するときに、どの充電器かがわからなくなるので、シールを貼ったりしてわかるようにしておきましょう。

 

【メリット3】WPS OfficeStandardが使える

WPS OfficeStandardとは?

「MicrosoftOffice」と高い互換性をもつオフィスソフトです。

月額費用350円でお申込みができます。

 

【メリット4】安心サポートに加入すると弁償金0円

安心サポートについての表記

フリーランスWi-Fiの、毎月500円の安心保証パックに入れば弁償金がかかりません

以下のような表記があります。

自然故障以外のお客様過失による破損・落下・水没等による故障・本体の破損、紛失等の場合には、別途定める弁済金をお支払いいただくことになりますが、安心サポートパックにご加入の場合は、弁済金が0円になります。

 

縛りなしWi-Fiは、500円の安心サポートに加入していても、10,000円の弁償金がかかります。

縛りなしWi-Fiは、サポートに加入していない場合→39,800円かかります。

 

【メリット5】15日までに解約すれば、当月に解約ができる

フリーランスWi-Fiは、15日までに解約すれば、当月に解約ができるというのが大きなメリットです!

縛りなしWi-Fiは、解約申請をした翌月末が解約日になります。

 

フリーランスWi-Fiは、翌月の3日までに返却すればOKです。

縛りなしWi-Fiは翌月の5日までの返却です。

 

フリーランスWi-Fiのデメリット(縛りなしWi-Fiと比較)

【デメリット1】月に3300円で1GBしか使えない

料金表

縛りなしWi-Fiであれば同じ3300円でも、毎日3GB使える。

無制限Wi-Fiと呼ばれています。無制限ではないですが。。。

フリーランスWi-Fiは、3,300円で1日平均1GBしか使えません。

 

【デメリット2】会員登録が必要になる

会員登録には、多少の手間がかかります。

縛りなしWi-Fiは、会員登録など必要ありません。

でも、そんな時間はかからないです。

会員サイトから解約ができます。

 

【デメリット3】弁償金がいくらかかるか表記がない

ホームページに弁償金の記載がないのは怖いです。

申し込みしたあと、端末と一緒に届く用紙にも載っていませんでした。

お問い合わせで弁償金がいくらになるか、「お問い合わせ」からメールで聞いてい見ます。

 

【デメリット4】WiMAXが借りられない

フリーランスWi-Fiは、FS030Wが到着すると考えられます。

公式サイトに明確な記載はありませんが、端末がFS030W公式サイトに載っています。

公式サイト

 

WiMAXを申し込みしたい方は、縛りなしWi-Fiにしたほうが到着する可能性はあがります。

縛りなしWi-Fiでは、FS030Wが到着しましたが……。

逆にLET回線を申し込みを希望している人には、フリーランスWi-Fiがおすすめです。


【デメリット5】初期費用がかかる

初期費用は2,000円かかります。

初期費用+初月日割りの料金がかかります。

それ以外はかかりません。

縛りなしWi-Fiは初期費用などまったくかかりません。

初期費用は、ほかと比べると安い方。

 

フリーランスWi-Fiの申し込み方法

申し込みボタンを押します。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

プランを選択→私は一番安いやつにしました。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

セキュリティサポートが必要であれば500円。
セキュリティソフトが必要であれば300円。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

Officeと似たソフトが使える↓WPS。350円(任意)

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

クレードルもオプション追加できます。クレードル→充電できるような

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

初期費用は2,000円のみ。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

「フリーランスWi-Fi」を申し込むをクリック。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

もう一度「フリーランスWi-Fi」を申し込むをクリック。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

メールアドレスを入力して「仮登録メール送信」

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

メールが届きます。URLをクリック。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

本登録で名前を入力。社名(任意)、電話番号を入力。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

社名は必須になっていないので、いれなくても大丈夫です。

 

会員登録用のパスワードを入力

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

「個人情報保護方針」「利用規約」に同意する→「確認画面へ」をクリック

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

登録する をクリック

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

マイページで住所を入力。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

最終的な費用を確認。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

月額2,800円+初期費用2,000 のみ

 

クレジットカード情報を入力

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

これで完了です。

 

会員ページへ移動してもしなくてもOK。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

 

日割り計算前のメール通知がきますが、日割り計算した通知もしっかりきます。

フリーランスWi-Fi申し込み方法解説

日割り前のメールがおくられてしまう仕様みたいです。

その後に返金処理?がされて、再度日割り計算の金額の決済がされる仕組みのようです。

以下、まとめ

 

フリーランスWi-Fiの解約方法

 

会員登録をしたサイトから解約をします。

 

公式サイトには、解約方法の記載がありません。

実際に試してみました。

フリーランスWi-Fiの公式サイトの一番下。会員サイトにログインします。

フリーランスWi-Fiの会員ログイン

 

Wi-Fiマイページから「商品を解約する」をクリックすれば完了です。

解約のやり方

 

フリーランスWi-Fiは、最低1ヶ月の使用をしないといけません。

1ヶ月の使用で解約できるので、縛りなしと言われています。

送料は負担になります。

解約後の返送は、レターパックでもOKです(記載あり)。

360円のレターパックライトで返送をしました。

返送後にメールで、レターパックライトのお問い合わせ番号を伝えます。

 

返送先の住所

〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町93 京都リサーチパーク6号館2階

株式会社イメージワークス Wi-Fiレンタル係

 

フリーランスWi-Fiの解約時に届くメール

半月くらい使用して解約をしました。

メールの内容を引用します。

 

現在お持ちのWi-Fiルーターは、2019年7月31日(水)までご利用いただけます。

※最終決済は7/1(7月分)となり、7月分の月額費用が発生致します。

 

7月の月額費用までは発生致しますので、7月もご利用いただいてから返送していただければと存じます。

 

◆返却期限

2019年8月5日(月)

※返送に掛かる送料はお客様負担となりますのでご了承ください。

 

◆返却方法

レンタル物品【ルーター本体(SIMカード・電池パック含む)・USBケーブル・ACアダプタ・その他弊社よりお届けした物品全て】を、必ず追跡可能な方法(レターパックや宅配便など)にて弊社宛にご返送ください。

お荷物のお問い合わせ番号を必ず弊社までメールにてお知らせください。

 

◆ご注意事項

レンタル物品が期限内に弊社に返却されなかった場合、所定の弁済金をお支払いいただきます。

解約された端末にて解約日を超えてデータ通信のご利用が確認できた場合、1ヶ月分の月額費用をお支払いただきます。

 

フリーランスWi-Fiのお問い合わせ先

050-5893-9301

営業時間:平日10時00分~19時00分

運営会社:イメージワークス

 

まとめ(フリーランスWi-Fiをレビュー!評判は?個人利用できるの?比較)

フリーランスWiFiの料金プラン

縛りなしWi-Fiのほうが、全体的にお得です。

縛りなしWi-Fiは、フリーランスWi-Fiと比べて以下のようなメリットがあります。

  • 初期費用がない(月額のみ)
  • 縛りなしWi-Fiは、フリーランスWi-Fiと同じ3,300円で1日3GBは使える

(フリーランスWi-Fi→3,300円は1日1GB)

 

フリーランスWi-Fiの大きなメリットは、なんといっても「弁償金が安い」ということです。

民泊Wi-Fi4社比較した中でも、一番安いです。

フリーランスWi-Fi、意外とイケるなぁという印象です。

 

まだ「どのポケットWi-Fiにしよう?」と、迷いがあるという方はこちらもお読みください。

安っ!民泊wifiは個人利用できる(4社比較)口コミ評判。メリットデメリット

 

月額3300円のみポケットWi-Fiの公式サイトを見たいかたはこちら。

>>縛りなしWi-Fi