ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員兼ブログセミナー講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

危険!ミニマリストはAmazonプライムに入るな!でも私が加入している1つの理由

ミニマリストはAmazon プライムに入るな!

 f:id:wakuwakusetuyaku:20171105135045j:image

どうもミニマリストの石黒です。

「危険とか言って、おまえAmazonプライム加入してるんかいッ!!」というツッコミはおいておきましょう。あっちの方へおいておきましょう。

結論から言うと、ミニマリストはamazonプライムに加入しなくて良い

物を多く買わないミニマリストにとっては必要ない。

 

でも私がamazonプライムに加入してしまった、たった一つの理由を今回は書きます。

【目次】

 

ミニマリストがamazonプライムに加入してしまったたったひとつの理由

Amazonプライムは年額(3900円)。
なぜ加入してしまったか!?

Amazonプライムは送料が無料になるからです。

物を購入する時に、一番安い送料のショップを探す、という手間が省けるからです。今までは、楽天とAmazonを比べて、1番安くなるところで購入していました。

その時間が不毛だなとおもったのです。

 

なぜミニマリストはamazonプライムに加入してはいけないのか?

f:id:wakuwakusetuyaku:20171105135222j:image

Amazonプライム、ものをあまり買わないミニマリストにとっては必要ありません。

Amazonプライムによって、物を購入するハードルはグッと下がります。それだけ、ものが買いやすくなるということです。

amazonは、購買へのハードルをグッっと下げることを意図的にやっています。

まあ、それはしょうがない。

 

安ければ買いやすい。物を買う頻度は高くなっていきます。

だから加入するなと書いたのです。

 

しかも、amazonは店舗に行かなくても購入できます。店舗で買うよりも安い場合も多いです。送料を含めても安いことが多い。

 

Amazonプライムに加入して受けられる異常なほどたくさんの特典

f:id:wakuwakusetuyaku:20171105135325j:image

異常です。

Amazonプライムに加入して得られる特典はたくさんあるけど、ほぼ使っていません。以下に受けられる特典をまとめてみました

  • 配送料が無料になる
  • お急ぎ便や日時指定が無料に
  • Kindle本が月1冊無料(キンドルオーナーズライブラリー)
  • Primeビデオで映画やドラマが見放題
  • Prime Musicで音楽が聴き放題
  • Prime Readingで無料で本を読める
  • Primeラジオが使える
  • Amazonパントリーでまとめ買いできる
  • 商品が1時間で届くプライムナウが使える
  • プライムフォトで写真が保存できる
  • Amazonフレッシュで生鮮食品が買える

異常です。

でも、

  1. 配送料が無料になる
  2. お急ぎ便や日時指定が無料に

この2つしか使っていません。

 

「Prime Reading」アマゾンリーディングとは!?

「Prime Reading」は、プライム会員限定でKindle本が読み放題になるサービス。

対象となるKindle本は、2017/11/05時点で800冊以上あるそうです!

amazonプライムに加入していればamazonリーディング使って、無料で本を読める。

 

Amazon unlimitedという月々1000円弱でたくさんの本が読めるサービスがあります。Amazon unlimitedを利用して感じたこと。読み放題のキンドルより、有料の本の方が情報がしっかりしているということです。

 

商業出版された本は、ある程度まとまっています。商業出版されていない電子書籍の本を読んでも、内容が薄いものが多い。正直時間の無駄だなと感じるようになってきました。

それであれば、有料の本でしっかりした内容のものを選んで、時間の短縮をしたいだと思うようになりました。

 

Amazonはミニマリストの敵です

Amazonプライムに加入すると物が増えるこれは間違いない。

amazonプライムに加入するな!とか言って、自分が加入してるんじゃねーかよ!」、というツッコミはあると思います。

でも、amazonプライムに加入すると、やはり物が増える。アマゾンは便利すぎます。正直異常なくらいです。

 
f:id:wakuwakusetuyaku:20171105135357j:image

わたしはamazonすげえなあと、何回呟いたことがあるでしょうか?注文した次の日には商品が届いてしまうのです。

amazonを使わない理由がないのです。だからこそミニマリストは気をつけなければいけない。

「ワンクリックで買えてしまうハードルの低さ」これはある意味脅威です。

アマゾンはミニマリストの敵だと言っても、差し支えありません。

 

Amazonの闇

f:id:wakuwakusetuyaku:20171105135427j:image

私はブログをやっている時間が多いので、amazonで物を買う時間というのは減っています。アマゾンで物を買う以外に趣味などを見つけないと、ものは増えてしまう可能性があります。

amazonは、ものを欲しくさせる仕組みがたくさん詰まっています。

amazonはお金をかけてテストして、いかに購買意欲が掻き立てられるか、マーケティングしています。だからこそamazonのサイトに行くと、そのマーケティングの海に溺れることになるのです。そこは絶えず意識しなければなりません。

 

意識せずにそのamazonという沼に足を踏み入れてしまうと、あっという間にその沼に溺れてしまうことになります。

 

Amazonによって再現なく増える電子書籍

f:id:wakuwakusetuyaku:20171105135455j:image

アマゾンキンドルで、本はめちゃくちゃ買っています。すぐに読めるしワンクリックで読めるハードルの低さが、kindle本の増える要因となっています。

 

ものではないですが情報としては増えていきます。私は一回購入した電子書籍は、捨てることはできません。情報としては残っています。それを捨てるというハードルはめちゃくちゃ高いです。

 

ものとして残っていないから捨てられないのです。

いつでも読める。

それと引き換えに、いつまでもデータとして残る。

これは私の永遠の課題です。

キンドル(Kindle)音声読み上げアプリ(音読朗読)が秀逸【Androidアンドロイドやり方】

【Amazonオーディブル】4ヶ月無料!使ってみた感想【オーディオブック】

【2017年最新版】ミニマリスト&断捨離の本おすすめベスト10(絶対保存版)

 

【知ってましたか!?】Amazon プライムをご紹介している多くのサイトは……

Amazonプライムをご紹介している多くのサイトは、紹介料が目的です。私もamazonプライムを紹介して、紹介料を頂いています。

このようなアフィリエイトを使用しているので、たくさんの人がamazonプライムに加入してしまっています。

 

amazonプライム会員が増えると、amazonで購入する人が増えます。アマゾンの一人勝ちの様相を呈してきます。

紹介料は時期にもよりますが、一人が加入していただけると500円もらえる仕組みになっています。(2017/11/05時点)

amazonの会員を増やす仕組みは、とてもうまくできています。

 

最後に

amazonプライムに加入するメリットデメリットよく考えてみたほうがいい。amazonプライムに加入しても、ほとんどのサービスは使わないで終わってしまう。

私はほとんどのサービスを使っていません。このamazonプライムのサービスを使って時間を使いたいのであれば、加入すればいい。

amazonプライムのサービスより大切なことがあるのであれば、amazonプライムに加入せずに、そちらの時間を優先した方がいい。

Amazonプライムについては異常(以上)です(笑)

 

www.muji-nobita.com

www.muji-nobita.com

www.muji-nobita.com