読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

「ミニマリズム」「無印良品」「低コストの生活」を、『楽しく』『分かりやすく』をモットーにするブログ

スポンサーリンク


父は物を捨てない人

ミニマリズム 私の考え、思ったこと


f:id:wakuwakusetuyaku:20160527070459j:image

 父の家は物があふれてる

父の家のキッチンです
 
キッチンめっちゃ狭いな・・・
 
料理はしていないようなので、問題ないみたい(笑)
 
父は、物を長く使う
 
それは素晴らしいんですが、いかんせん物が多い
 
父は世代的に物が大事だという世代
 
だから、なかなか捨てない
 
久しぶりに父の家に泊まった
 
現在、父は一人で暮らしている

久しぶりに、父と一緒にご飯を食べた

近々、引越しをするそうで、手伝ってほしいとの事

僕は「引越し大変だから、物を捨ててよ~」といっておいた

 

しかし、父は「広い部屋に引っ越すから、捨てなくても大丈夫だよ」と・・・。
 
ひとり暮らしなのですが、一軒家に引っ越すそうです。
 
部屋が広いと気持ちいいのですが、掃除が大変。
 
スペースがあるから、物も増える。
 
家賃も高くなる。
 
僕だったら、小さい部屋で、物が少なく、家賃が安い部屋のほうがいいけどなぁ・・・
 

父は本当に物を捨てない

父は物を捨てない人なのだと、久しぶりに部屋に入って改めて感じた。
 
僕が使っていたなつかしい物が、たくさんあった。
 
父は、僕がいらなかった物を、ずっと持っていたのである
 
使っているのか、使っていないのかわからない
 
「これ、まだあったのか!!??」というものが何個もあった!
 
僕が当時2~3回しか使わなかった「電気ドリル」には、ほこりがかぶっていた。

父は物を本当に捨てない

ぼくが部屋の物を捨てて、キレイにしたいと思った。
 
これだけ物がたくさんあれば、やりがいがあって楽しいと思った。
 
けど、そんなことできません。
 
父は、特に洋服をたくさん持っている。

父の家に行くと、「服もってくか??」とよく聞かれる

僕は「いらない」と答える

 

まとめ

f:id:wakuwakusetuyaku:20160627212027j:plain

 もっと物をへらせば、以下の3つのメリットあると思いました
  • キッチンが使いやすくなる
  • 物もすぐに見つかる
  • 掃除がしやすい
  • 精神的に落ち着く
  • 引っ越しが楽
キッチンの前に物が置いてあって、水道がとても使いにくかった。
 
僕の家であれば、引っ越しもあっという間に終わります。
 
物が少ないから。
 
半年前の引っ越しも、「 あっ 」という間でした。
 
引っ越しは捨てる一番のチャンスなんだけどなぁぁ。
 
「物を捨てて欲しいな」という、気持ちはあります。
 
さりげなく父に、捨てることのメリットを伝えてみようと思います。
 
捨てなくないと言うのであれば、無理には捨てさせませんが。
 
さて、引っ越しが大変そうだ!
 
以上です。