読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

「ミニマリズム」「無印良品」「低コストの生活」を、『楽しく』『分かりやすく』をモットーにするブログ

スポンサーリンク


選択肢の断捨離 不安から逃れる一つの方法 自分が何をやりたいのか見つめる 自分と向き合う

私の考え、思ったこと ミニマリズム

f:id:wakuwakusetuyaku:20160306151931j:plain

情報があふれている

たくさんの選択肢がありすぎる

 

休みの日、自分が何をしたいのかもわからない。

でも、何かはしたい。

そうやって、落ち着かない。

 

先日図書館で大量に本を借りてきた

お金がかからないからだ

それほど見たくないものまで借りてくる

 

それで、大量の選択肢から、自分が何をするかを決める。

直感も何もあったもんじゃない。

何かをしていないと不安

 

より大きい刺激を求める

だから、

何かをしていない状態=退屈

に耐えられない。

 

 

不安から逃れる一つの方法

f:id:wakuwakusetuyaku:20160306152016j:plain

ノートに自分の気持ちを書き出してみよう。

思いのままに。

そうすると不安が、減っていく。

落ち着いてくる。

 

例えば

「自分は、今落ち着かない。」

「明日の、仕事が少し憂鬱だ」

「何かをしていないと落ち着かない」

そういうことを思うままに書いてみる。

 

選択肢を減らしてく

選択肢を減らすには、自分を感じなければならない。

すこし、ゆっくりしてみる。

自分と向き合ってみる。

別に瞑想、呼吸法なんかしなくていい。

 

ただ、目をつむって、自分がいまどう状態かをそのまま感じる。

 

そうやってると自分が本当にやりたいことが見えてくる。

浮かんできたことを素直にやればいい。

余計なものは、やらなくていい。

 

そうやって、本当にやりたいことだけを残していく。

厳選していく。

 

やりたくもないことに時間を使うほど、人生は長くはない。

それに矛盾して、もうちょっと、ゆっくり生きてもいい。

そんなことを思った。

 

以上です。ありがとうございました。

 

follow us in feedly

イイネと思ったらポチしてください(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村