ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

30代会社員&副業ブログセミナーの講師。すべてを無印良品へ。ブログで在宅収入を得るサポートとミニマリストオフ会を定期的に開催。

石原加受子さんの評判は?人間関係に疲れたら「自分中心心理学」でお悩み解消

2019年4月9日更新

女性が体躯座りしている

 

こんにちは!石黒と申します。

人間関係で悩むことってありますよね。やっぱり、身近な人との悩みが多くなります……。

わたしは、「人に意見を言うのが苦手……。」

人間関係に悩むたびに、石原加受子さんを「自分中心心理学」の本を読んできました。

以下の3つに該当する方は、石原加受子さんの本をもっともっと読むことをおすすめします。

  • 人の顔色をうかがってしまう
  • 断れない
  • 我慢してしまう

そんなあなたも石原加受子さんの本を何冊か読んで、「石原加受子さんの評判が気になる」ということで、この記事にたどり着いたのではないでしょうか?

 

石原加受子さんのわたしの評判口コミ

実際に荻窪にある石原先生の事務所を、一度だけ尋ねたことがあります。

読者セミナーというのは、3000円で参加できるのでとてもおススメです。


石原加受子さんに、個人的な悩みなどもお話することができます。

マンツーマンではないので、深い悩みなどはお話しすることはできないと思います。

でも、職場の具体的な人間関係のお悩みなどを、お話されていたかたもいらっしゃいました。

石原加受子さんは、具体的な細かいアドバイスもしてくださっていました。

他の参加者様の参考にもなるので、気軽に質問をされてもいいと思います。

 

私がこの読者セミナーに参加して、印象的だったことを

「少し寒かったので、エアコンの温度を上げてもらえますか?」と石原加受子さんに言いました。

自分の願いを叶えるために行動できた」ということを褒めていただきました。

この小さな願いを叶えられる自分がいるのは、石原加受子さんの本を読んでいたおかげだと思いました。

こういうちょっとしたことを気づいていただけたのが嬉しかったです。

ちょっとした行動で、自分のちょっとした願いを叶えていくことが、「いかに大切か」「心が楽になるか」ということを教えてくださいました。

 

石原加受子さんの読者セミナー(3,000円)

石原加受子さんの評判や口コミが気になっているかたは、荻窪まで実際にお気軽にお会いしにいくのもおすすめ。

はじめての方でも、2016年くらいに参加させていただいたときの参加人数は、5~7人くらいいらっしゃったと思います。

読者セミナー(3,000円)の詳細

開催日時

毎月・第一木曜日 19:00~20:30(午後7:00~8:30)

第三土曜日 14:30~16:00(午後2:30~4:00)

※予約は必要ありませんが、日程を確認される場合はお電話ください。

アパートの一室で、開催されるセミナーです。

なにかを売り込まれるということもないので、ご安心を(笑)

 

石原加受子さんの評判が気になる方はオーディブルを聴いてみては?

はじめからセミナーは緊張される方も多いと思います。

石原先生の評判を気にされている方は、一度Amazonのオーディブルで、どのような方なのか知るのがおすすめです。

オーディブルとは、本を聴くサービスです。

本だけではなく、石原加受子さんの学べる対談がたくさんあります。

実際に石原先生の学ばれた方との対談になっています。

石原先生がどのような方とか、とってもよくわかると思います。

 

私は全ての石原加受子さんのオーディブルを聞きました。

本では学べない石原先生の生の声を聞いて、学べることはとっても大きいと思ってオーディブルは1ヶ月の無料体験ができます。

しかも、ネットから返品(返品ボタンを押すだけ)の作業をすれば、3冊4冊5冊、簡単に読めてしまいます。

1ヶ月お試し期間があるので、集中してたくさんのオーディブルの対談を聞きまくるのもおすすめです。

石原加受子さんのオーディブル本一覧

【Amazonオーディブル】コイン制で1冊無料!使い方と感想と解約(退会)方法

 

石原加受子さんのオーディブルで印象に残っていること

以下のことを、実際に石原先生と話している感覚で聞くことができます。

  • お金に好かれる方法
  • 身近な人間関係を楽にする方法。
  • 仕事でが上手くいく考え方

私は、石原加受子さんの本をほとんど読んできましたが、オーディブルの対談形式が一番好きです。

個人的には、アナウンサーの一色さんとの対談がとても好きです。

一色さんと石原先生とのやり取りが、なんとも微笑ましいのです。

今、自分がやっていることを感じるトレーニング。

例えば、お茶を飲む時に、「自分が何を感じているか?」「お茶を味わっているか」というのを感じるレッスンというのもされています。

 

私が石原加受子さんから学んだことで、一番役に立っていることが「自分の意見を、相手に伝えられるようになった」ことです。 

まだまだ、人に自分の意見を言うのは怖いこともあるけど、勇気だして言えるようになったことは大きな進歩です。

 

「自分が今どう感じているのか」を意識することが大事だということも感じています。

日々に忙殺され、「感じる」ということをしていないことも多いのではないでしょうか?

そんな五感を使って「感じる」ことの大切さもお伝えします。

 

石原加受子さんのオーディブル本(無料で体験可能)

単行本でも発売されているオーディブル

  1. 「やっぱり怖くて動けない」がなくなる本
  2. 邪悪な人を痛快に打ちのめす!
  3. もっと自分中心でうまくいく
  4. 仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と思ったときに
  5. 「しつこい怒り」が消えてなくなる本

※ネットからの返品をすれば、無料体験の1ヶ月以内に数冊、無料で聴けます。

 

石原加受子さんの対談形式のオーディブル

オーディブルの朗読の何がいいかって、「ラジオ感覚」で聴けること!

わたしは、仕事中の車の運転で聴きまくりましたよ(笑)

まずは、1ヶ月の無料期間中に気になる対談から聴いてみることをおすすめします。

  1. 自分中心心理学レッスン16「もう、不安や心配で苦しまない!」
  2. 自分中心心理学レッスン13「もう、勝ち負けを気にしない!」
  3. 自分中心心理学レッスン14「もう、嫉妬心で苦しまない!」
  4. 自分中心心理学レッスン19「もう、人のせいにする人で苦しまない!」
  5. 自分中心心理学レッスン23「もう、お金で苦労しない!」――好きなことを再発見して、お金持ちに
  6. 自分中心心理学レッスン21「もう、見栄っ張りな性格で悩まない!」――自分を愛せば、物やお金に走らない。
  7. もう、困った人で悩まない!――自分中心心理学「責任を取るのが怖くなくなる」レッスン
  8. 自分中心心理学レッスン22「もう、距離の取り方で悩まない!」――我慢と介入は紙一重。円滑な人間関係に、このフレーズを。
  9. 自分中心心理学レッスン29「もう、焦らない! 結果を急がない!」――本当の自信を獲得する、自信回復レッスン2
  10. 自分中心心理学レッスン30「もう、他人のために我慢しない!」――楽に、楽しく生きるための心のレッスン
  11. 自分中心心理学レッスン27「もう、心にない言葉を口にしない!」――力が抜けた”実感”会話レッスン
  12. 自分中心心理学レッスン24「もう、勝ち負けにとらわれない!」――感情を解放して、幸せを受け入れるレッスン
  13. 自分中心心理学レッスン11「もう、他人の視線を気にしない!」
  14. 自分中心心理学レッスン25「もう、結果や数字にとらわれない!」――「この瞬間」を満喫し、幸せになるレッスン

 

まだまだたくさんオーディブル対談があるので以下からどうぞ↓

石原加受子さんのオーディブル本一覧

 

オーディブルの無料体験と解約方法↓↓

【Amazonオーディブル】コイン制で1冊無料!使い方と感想と解約(退会)方法

 

石原加受子さんの「1ヶ月無料体験読み放題」Kindle本(電子書籍)

以下の2冊は、Kindle読み放題で読めます。

1ヶ月無料体験で読めますよ。

  1. 「最近、心が休まらない」と思ったとき読む本 (中経出版)
  2. 自分中心心理学読本1「自分を好きになれない人へ」: 「プロセスに価値がある」という生き方が、人生を変える! (オールイズワンEブックス)

 

石原加受子さんの「自分中心心理学」とは!?

「自分中心心理学」とは「なぜ、その感情が起こったのか?」に気づくこと。できれば、その感情を解消するために動くこと。

解消するために動けた自分に自信が持てる。好きになれる。

自分をもっと大切にする。

相手の顔色を伺うのではなく、自分の気持ちを大切にする。

一生かけて学んでいきたい大切なことです。

 

自分の気持ちを感じることが大事

  • 「何にキズついたのか?」
  • 「何を感じたのか?」

それを、自分で知ることが大事。

小さいこころの変化を自分で気づくことが大事。

そして、それを改善するために、相手に伝えることが大事。 

怖いけどね。

 

 

石原加受子さん単行本おすすめの1冊

自分中心心理学の石原加受子さん。

本もたくさん読ませていただきましたが、私のおすすめ本はこれ。

下記の本は、口べたなボクに勇気を与えてくれた本です。

リアルなご相談内容の回答を石原加受子さんがされているので、具体的な話が書かれていて読みやすいんですよね。

 

 

石原加受子さんの本でも、Audibleでもいいので、一読されることをおすすめします。 

オーディブルは石原加受子さんの対談が、大量に聞ける!

ファンとしては熱いです。

  

「人間関係」で「なにを感じているか」を把握していますか!?

f:id:wakuwakusetuyaku:20170620102140j:plain

日々、自分が何を感じているか把握していますか?

例えば、職場などでいま、上司のこの発言にイライラしたんだな。」と感じる。

それを感じられるだけでも、だいぶ違う。

認識すると、不思議とイライラが制御される。

 

それを感じることができないと、 上司にたいして無意識に不快な態度をとってしまうかもしれない。表情にでる。無意識に。それで、関係を悪化させてしまう。

 

自分が「相手の何が原因で不快になっているのか明確にしておく。

そうしておくことで、同じことが起きた時に対処できる。

 

「 いま自分の胸が苦しいのはなんでだろう?」

「ああ、同僚の言葉に傷ついたのだ。」

気づくだけでもだいぶ違います。

 

そこで、同僚になにか言い返すとか、そういうことではありません。

まずは気づくだけでいいのです。

すこし、時間をおいてみる。

冷静になってみる。

同僚にそのときの出来事に関して、言いたいことがあれば、関係を悪くならないような言い方で伝える

 

そのときのコツは、私はあなたの行動に対して、○○に感じたから、~してほしい」というような、私は」から言い始めることです。

 そうすると、相手を攻めずに自分の気持ちを伝えることができます。

「あなたは~」からはじめてしまうと、相手を責める言い方になってしまうのだそうです。

 

f:id:wakuwakusetuyaku:20170620112723j:plain

やろうとしてみると分かるのですが、こういう言い方をするのって、本当に難しいんですよね。なかなか気恥ずかしい言い方。

意識しないとできないです。

「私は〜」は、自分中心心理学、石原加受子さんの基本的な考えです。

 

【幸せは感じるもの。】石原加受子さんからの学び

四葉のクローバーと手

自分中心心理学の石原加受子さんの本で、あるフレーズが忘れられません。 

「幸せは与えられるものでなく、感じるもの」 

感じようとして初めて、幸せを感じることができるのだと。

「そんなぁ、幸せを感じるなんて・・・。意味わかんないよッ!」

とおもわれたでしょうか??

 

すこし、日々の感謝できる部分に目を向けてみる。

それはたぶん、日々の「あたりまえ」のことの中にあるようです。

  • 「ごはんがおいしい」
  • 「甥っ子と一緒にいられて幸せ」
  • 「この音楽に癒された」

 

人とのつながりにおいて、幸せを感じることが多いのではないでしょうか。

甥っ子と一緒に出かけたりしたときに、「こんなかわいい甥っ子と一緒にいられて幸せだなぁ……。」とか感じたりします。

 

いつも一緒にいる人はあたりまえすぎて、感謝がなくなってしまう。

日々のあたりまえになっていることに目をむけて、感じてみませんか?

 

うん。むずかしいですよね。

そんな当たり前のことに感謝するのって。

当たり前すぎて。

人は無意識に何かを行動したり、なにかを考えています。

無意識でやっていることに、あえて意識を向けてみる。 

それを、意識していくと「生きている実感」が感じられるんです。

 

例えば……

  • いま何を考えているのかに意識を向けてみる。
  • 今、どういう感情を抱いているかを感じてみる。
  • 深呼吸の気持ちよさを感じてみる。
  • 触っている物の感触を味わってみる。
  • 食べ物の食感を意識してみる。
  • 今、自分は疲れているんだなと気づいてみる。

 

これをしてみるだけで、なんか落ち着くんです。

自分をコントロールできているという実感を感じられる。

自分の声に気づいてあげられている。

そして、そんな自分の声を感じて、答えてあげる。

そうすることが、自分を愛してあげているということなのです。

↑偉そうなことを言っていますが、石原加受子さんから学ばせていただいた内容です↑

 

1ヶ月お試し期間があるので、集中してたくさんのオーディブルの対談を聞きまくるのもおすすめです。

無料体験中にネットから返品作業をすれば数冊読めます。

石原加受子さんのオーディブル本一覧

【Amazonオーディブル】コイン制で1冊無料!使い方と感想と解約(退会)方法