読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

「ミニマリズム」「無印良品」「低コストの生活」を、『楽しく』『分かりやすく』をモットーにするブログ

スポンサーリンク


Ymobile(ワイモバイル)MNP。NEXUS5スマホプランL 14GB 無料通話300回10分まで

お金 節約 お得 コツ

f:id:wakuwakusetuyaku:20150823095802j:plain

スマホ画面割れのため新品購入しました。

Ymobileの料金プランはシンプル。

 

 

wakuwakusetuyaku.hatenadiary.jp

 

初期費用

NEXUS5本体 ¥10584

AU解約料¥12420

事務手数料¥3000

コンテンツ3か月 ¥3000

 

 

割引が2年ある

購入する本体によって割引がちがう。

各プランによって割引率違う

NEXUS5は以下の通り

(細かい金額はちがうかもしれないが大まかな金額はあっているはず)

 

スマホプランL    6461-2808=¥3653 7G(MNPで14G)

スマホプランM      4301-1728=¥2573    3G(MNPで6G)

スマホプランS               1221-1188=¥2033 1G(MNPで2G) 

 

現在はLプラン

3ヶ月後はプラン変更もできる。

毎月上記金額で運用できるようになる。

しかも無料通話300回 10分までなら。

なかなかいい。

 

3か月はLプランでなければいけない。

コンテンツは3カ月以降はずしていい。

 

ギガ数も倍になるキャンペーン中に購入。

まあ正直14Gなんか使わない。

だから、Sプランでいい。

 

ただ、そろそろ引越しするので、家のパソコンはデザリングで対応しようか??

そのまま14Gプランでいいかも。

 

注意は一回Sプランに変更すると、2年間割引率が、Sプランの割引になってしまうこと。再度Lプランに変更しても、割引率はそのまま。

 

もうひとつ注意。

2年以内の解約は、残りの本体代金を払わなければいけないこと。

 

残りの2万いくらかが毎月、減っていくシステム。

 

「2年使ってもらうから、残りの本体代はタダにします。

ただ、2年使わない場合は残金払ってねというシステム。」

 

こういうわかりにくいシステム・・・嫌です。

 

次は、もっとわかりやすく簡潔なシステムなところに乗り換えます。

 

 

 

 

格安SIM運用のほうが安いかも。

正直、、、、、、、ガラケースマホ2台持ちのときのほうが安い。

以前は格安SIMとAUガラケーを使用していました。

ミニマリストにとって2台持ちからの開放は大きいが。。。

 

よりシンプルなほうへと移行していく。

携帯会社の料金プラン、イライラする。

惑わされる。

 

しんぷるでわかりやすいほうへ時代は移行していくと思う。

 

Yモバイルは他のキャリアと比べるとわかりやすい。

でもまだまだわかりにくい。

おれは、今後よりわかりやすいプランへ変えていく。

2年たったらもっとわかりやすい、会社へ乗り変えていく。

 

よりシンプルに。

シンプルでないと、自分が何にお金を使っているのかわからなくなる。

それが一番やばい。

まあそれが企業の戦略でもあるのだが。

そんなことしている、会社はいずれ淘汰されていくべきだ。

お客様の目線での、料金プランを提示してほしい。

 

だからYmobileは、ほかのライバル会社にとって

プレッシャーになったはずだ。 

 

 

Ymobileにしたメリット

無料通話 10分まで300回無料。

2台持ちから1台持ちになる(この前までガラケースマホ2台持ちでした)

画面割れしたスマホが新品になる。

 

Ymobileにしたデメリット

キャリアメールがハンパなく使いづらい。

料金2台持ちのときより高くなる。

 

 

wakuwakusetuyaku.hatenadiary.jp

 

 

イイネと思ったらポチしてください(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村