読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

「ミニマリズム」「無印良品」「低コストの生活」を、『楽しく』『分かりやすく』をモットーにするブログ

スポンサーリンク


ブログが億劫になってきた。そんな自分へのメッセージ。それに戒め11個!!!

いろいろ「読まれるブログ」とか「見ている人にタメになるブログ」そんなことを気にして書いていたら記事が書けなくなってきた。というか、ブログがつまらなくなってきた。というか、楽しくなくなってきた。

くそっやられた(ガタッ)

 

初心の自分がブログを書くことを楽しめないようであれば、続かないし、意味がない。自分のためになるブログをまずは書いていけばいいと思ってきた。自分が、今整理したいことを、ブログを書くことによってまとめていく。「読まれるブログ」とかはもうそのあとの次元で、ブログを書くのが苦痛になってしまっても、本末転倒である。

 

いろいろな人のブログで、書き方の勉強とか、読まれる勉強とかしたけど、逆にがんじがらめ。それを読んで、「こうやらなければ」とか完ぺきにやろうとしてしまっている。そんなんだから、ブログ嫌になっちゃったんだ。

 

ブログを書くことの意義とは?

自分が読み返した時に、タメになる。

頭の中が整理できる。

自分の興味あることが、自分で分かるようになる。

興味があることを書くことにより、それが趣味になる。

人が読んでくれて、このブログを見てよかったと思ってもらえると嬉しい。

わかりやすく伝える力をつけることができる。

 

 

やっぱりブログを書くということが、自分のタメになっていると感じなければ、やっていてもつまらない。正直、ブログを書くということが、億劫になってきている。最初のモチベーションはいずこへ・・・。だれでも通過する道なのだろうか?

 

「ブログを書くからには分かりやすく、ちゃんと読み返して・・・。完ぺきにしてからリリース」とか考えているとますます億劫になってくる。そんなんじゃダメ!!とりあえず見てもらう前にブログを書かなければ始まらないし、見てもらえない。なら、完ぺきとかにする前にリリース!!!!!!!!!!!!!!

 

完ぺきにする必要なんてない。自分の思ったことを、そのまま書けばいい。そうじゃなきゃつまらない。つまらなさすぎる。だから、下書きして、ちゃんとしてから記事をアップとかダメ。その場で下書きに残しておくのではなくて、すぐにアップしてしまうのだ。

 

自分への戒めで書いていますが、気にして書いていてもつまらない。なにをコメントされてしまい、傷つくかとか考えてもつまらない。とりあえず思ったことを書こう。どうせ、ほとんどの人が見ていないブログだし、気にせずに書いていこう。

 

戒め  11個

①完ぺきにやらない

②まじめにやらない

③最後までやらない

④本気でやらない

⑤たのしんでやる

⑥書きたいことをかく

⑦読者をきにしない

⑧ブログを見直さない

⑨ダラダラやる

⑩つかれたらすぐやめる

⑪ブログは疲れたら、すぐにやめてアップしてしまう