読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

「ミニマリズム」「無印良品」「低コストの生活」を、『楽しく』『分かりやすく』をモットーにするブログ

スポンサーリンク


軽自動車の維持費を計算してみる

お金 節約 お得 コツ

黄色い車とシャッターの落書き自動車って便利ですよね。とくに都内でなく、少し離れた郊外に住んでいる場合は本当に便利かもしれない。

 

彼女が軽自動車の欲しいとのことで、維持費を考えてみる。

 

1年間のおおよその維持費を考えてみる

駐車場 ¥60,000(1か月5000円)

保険 ¥20,000

車検 ¥20,000(2年に一回4万円。ユーザー車検だとして)

税金 ¥10,800

ガソリン ¥20,000

合計 ¥13,0800

 

さらに車の整備費などが不定期にかかってくるためもっと金額は増える。ガソリン代ももっとかかるかもしれない。

 

10年で

¥1,308,000

月単位にしてみると

 ¥10,900

日単位にしてみると

¥363

 

10年で130万!!!!!!

10年で130万が高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれです。が、私はやはり高いとかんじます。ええ感じます。

こういう風に10年、1か月、1日で考えていくと、どのくらい費用がかかるのか、本当に分かりやすい。

 

次に車の購入のメリットを書き出してみる

彼女と二人で気軽に旅行に行ける

毎日のスーパーなどの買い物が楽

本屋やカフェに軽くいける

(本屋でたくさん本を読みたい僕には重要)

妹の子供に気軽に会いに行ける

気軽に外に出かけられる為、引きこもりにならない可能性が高い

駅まで迎えに来てもらうことができる

雨の日が便利

ツタヤに気軽に行ける。

 

車があることのデメリットは?

維持費が高い(最大のデメリット)

年間、¥13,0800分の貯金ができない

ガソリンがさらに高くなる可能性がある

車に慣れてしまうと依存してしまい、車ない生活ができなくなる。

運動、歩くことなどをしなくなってしまう。

電車を使わなくなるので、通勤定期の享受を受けれなくなってしまう。(電車を使い都内へ行けば、定期があるのである程度安く都内へ行ける)

自転車で彼女と出かけるのも楽しいが、それをしなくなる。

車で出かけての外食が増え、食費が高くなってしまう可能性がある。

 

 

 

 

メリットがかなり多くなってしまった・・・。50ccのカブを購入して、代替えを試みるか・・・。原付の費用も計算してみねば。。。

 

まとめ

まあ、ぼくは車がいらない前提で考えています。車否定派なんです。彼女は持ちたい派みたい・・・。なので、否定的な文章になっているのですが、そこはある程度話し合って、購入も検討していきたい。

 

購入しなくても大丈夫なように、代替え案を徹底的に考えておいたほうがいいと思う。例えば、レンタカーの使用方法。タクシーの使用方法。バスの使用方法。これを知っておけば、意外と車なんかなくても全然問題ないじゃん、となりうるかも。

 

ただこれは、車本体の購入費用が含まれていない。

¥1,000,000(100万)の車を購入すると考えると、10年乗るとして・・・。

 

年間 にすると¥100,000(10万)  がプラス費用でかかります。となると・・・

 

年間¥23,0800

10年¥2,308,000

1か月 ¥19,233

1日あたり ¥641

 

うーーーん。やっぱり安くないな。