読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

「ミニマリズム」「無印良品」「低コストの生活」を、『楽しく』『分かりやすく』をモットーにするブログ

スポンサーリンク


TSUTAYAの中にあるタリーズで本読みながらコーヒー

f:id:wakuwakusetuyaku:20150404224932j:plain

TSUTAYAの中にあるタリーズで本読みながらコーヒーのレビューです。

のび太のくせに、お金の勉強をがんばっているぜ!なんて(笑)お金の本を読むのは楽しいですから。

本を読みたいけれどなかなか読めない、読む機会が少ないと考えていました。だから、カフェに行こうと思ったら、ここTSUTAYAタリーズに出会ってしまった。

かなりワクワクした

ツタヤについた瞬間やばかった。広さに感激!!これだけの本の中からなにを読もうか、興奮が収まらなかった。まずはやはり、お金関係本へ直行。広すぎてたどり着くのに苦労したが、本の数も充実しているから、どれを読もうか迷った。

写真の「男の本格節約術」もなかなか勉強になる本であった。

タリーズに入ってみた

360円のコーヒーを注文。トールサイズを選んだが、小さいサイズでよかった。飲みきれない。朝10:00過ぎ人も少ないががソファっぽいところは埋まっているのでテーブル席へ。


本は2冊まで、このツタヤで売っている新品の本を持ち込んで、よんでOK!


かなりこれが熱い!ゆっくりコーヒー飲みながら最新本が読める。


どうやったら、本を読める環境が作れるかを考えてみると・・・

本を読める環境に、本屋+カフェは最強かもしれない。かなり集中できた。ぶっ通しで5時間くらいいたかもしれない。スマホと財布だけ持っていけば、本をたくさん読める。休みの日だらだらしてしまうなら、本を持ってカフェへ出かけると、本を読むしかなくなる。

やりたいことをするには、努力ではなく環境をいかに変えるかが大事。家だと誘惑が多いため、外へでてしまうのがいいかもしれない。

今日の出会い

今日は「敗者のゲーム」この本を購入したいと思いました。難しそうだけど、確定拠出年金で資産運用するので、ためになると思いました。これを、読んで頭がよくなった気分にはなれると思いますが、実践できなければ意味がない。まだまだ無知だということを自覚して、たくさん本を読みたい。AMAZONで購入しようと思います。