読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

「ミニマリズム」「無印良品」「低コストの生活」を、『楽しく』『分かりやすく』をモットーにするブログ

スポンサーリンク


ブログを継続していくために5つのことに注意していこうと思う。

お金 節約 お得 コツ

ブログ続けたいので。次のことを意識してやっていきたいと思う。

 

①ブログを書くときのハードルを下げる。

●ブログを、書くための障害を減らしていこうということです。

そうすれば、面倒くさくならずに続けられるだろうということ。

 

●自分のブログのブックマークを一番見やすい位置にする。書きたいときに、トップに表示されたブックマークをポチッとして記事を書く。すぐに、記事を書ける環境を作っておこうということです。

 

 

●ブログで書くときに、いちいちログインしていたら面倒くさくてやめてしまう可能性たかいので、アクセスは自動ログインにする。

 

●使いやすいパソコンキーボードを使用する。使いにくいキーボードだと、打ちにくいから、記事の更新を無意識的に避けてしまい、更新が滞ってしまう可能性がある。あとキーボードは線がない無線のものとかが良いと思う。線が邪魔でキーボードを使いたくなくなるのを防ぐ。(現在購入を検討)

 

 ●ノートPCを購入し、いつでもどこでも気が向いたときに、記事が書けるようにしておく。(キーボード+スマホでもいいかなと思案中)

 

まあ、つまりブログを書くにあたり、思いたったときに今すぐに書ける状態にできることが大事というわけです。逆に、テレビをだらだら見るなどの、減らしたい行動はこの逆をするといい(テレビリモコンを冷蔵庫の中にしまうなど)。

あとはお菓子を食べるのを減らしたいときなど、戸棚のなかに二重も三重も袋をして奥のほうにしまっておく。そうすると、お菓子を食べるのに、ひと手間も、ふた手間もかかってしまう為、お菓子を食べる回数が減る。つまりハードルを上げるということだ。

 

②毎日続ける

毎日ブログにまつわることの作業をする。

リズムが大切。同じ時間に作業をすることで、リズムを生んでいくこと。

毎日、少しでもいいから記事を書く。アップしなくていいから、一行でも書いていく。習慣にしてしまえば、苦にならずできるようになる。

 

③あえて中途半端で終わらせる。

僕は「連続ドラマの法則」と呼んでいる。

いつもいいところで、連続ドラマは終わってしまう。「早く次の2話目、見てー!」という、連続ドラマのそんな効果をブログにも応用する。例えば、中途半端でブログを書くのを中断する。「中途半端に終わってしまったから早く次のブログ書きてー」となる。すると、次の日に作業のとき、もすんなり没頭できる。 

 

④書いていて楽しいことを書く

つまらないことを、やっていたらもちろん続かない。

ブログを人様にみてもらうのは、そうなんだけど、それはひとまず置いておいて、まずは自分がやっていて楽しいか優先する。

自分の頭の整理のためということ、自分の文章力の向上など、自分のメリットについて意識していけば、楽しく感じられる。

 自分の勉強にもなる。だから、楽しい。

 

⑤初めはゆっくり小さく始める。

車も走り始めに、120キロ出したらエンストを起こしてしまう。

ブログも同じで、しんどいなと思いながら、最初に気合いを入れすぎてやってしまうと

 やりたくなくなってしまう。だから、最初は少しだけを目標に。気合入れてやらない。ダラダラくらいがちょうどいい。

 

☆最後に

 

ぼくがブログをやろうと思わせてくれたブログを、下記に紹介しておきます。

ここまで分かりやすくて、読みやすくて、ためになるブログはなかったので、惚れ込んでしまいました。お師匠さんでございやす(勝手に弟子入り)。なので、これからも大いに参考にさせていただきいます。

もっとお金の話がしたい

 目指せ、THEわかりやすさ!!