読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

「ミニマリズム」「無印良品」「低コストの生活」を、『楽しく』『分かりやすく』をモットーにするブログ

スポンサーリンク


捨てるから、手に入る。少なくしていくことで手に入れられるもの。

ミニマリズム

書くことないときは、初めのひと筆をかいてみる。そうすると意外とすらすらと筆がすすむ。そういう経験はないだろうか。なんでも、そうなのだ。最初の一歩がつらい。おしりが重い。最初の一歩を踏み出せば。そのあとは、意外とすらすら進む。

このブログだってそうだ。いま書き始めたが、書くことがなかったところからここまで筆がすすんでいる。茶褐色のたまご

 

話がそれてしまいそうですが・・・今回は「捨てるから手に入る」を考えてみる。

 

いま考えていることが、どれだけ捨てられるか?ということだ。

どれだけシンプルにできるか。そうすれば、なにがやりたいのか、なにがほしいのかが明確になってくるのではないだろうかと考えている。なので、いろいろな物を捨てている。少なくしている。どれだけ削げるか?

 

何かを捨てなければ入ってこないとよく言います。

 

これは真実だと最近感じている。ときめかないものは捨て、そしたら好きな物が手に入る。好きなものにこだわる。この真実は物だけじゃないのではないか?

 

ともだち、仕事、さまざまな人間関係。

その人たちと過ごす時間もしくは、もう会わないか。捨てることでてに入れられることがあるのかもしれない。さまざまなものを厳選していく。

 

だから、なんでも少なくしてみるのはどう??

 

そうしないと、なにがほしいのか見えてこないのではないかな?

 

もの、こと、しがらみ、知り合い、こんなものが多すぎる。だから複雑なのではないだろうか?

 

なんでもシンプルにしていく。これをしてみて、見えるものをつかんでいく。

 

まさにシンプル イズ ベスト!!本当に好きなものを使う。本当に好きなものを使い込む。大事に使い込む。本当に好きな人たちと会う。そして、深める。

 

これが大好き!そんなもの持っていますか?

 

僕ですか??あまりそういうものって少ないなぁ。安いから買うとか、そんなものが染みついている。でも、買うときは100均一でも真剣に悩みますよ!不要なもの買うと、余計な物が増えるし。それが「ノイズ」になるし。

 

だから、買いものもかなり、時間かけます。ネットで購入するものも吟味しますよ。でもやっぱり、触って、見てということをしたものが、後悔しないですよ。絶対。基本は触れる、見る。そして、感じる。

 

いい物を長く使う。

高くてもいいものを買う。

それを長く使う。

 

うーーんシンプル(^^)

意識はしているんだけど。

なかなか貧乏性は・・・(笑)